我が家のコストコ定番購入品【加工肉編】シャウエッセン980gはどれぐらいお得なのか

前回のディナーロールに続き、今回は加工肉の我が家定番品を紹介します。

コストコ初心者に絶対おすすめしてしまう我が家の定番購入品【ディナーロール】
我が家はコストコに月1〜2ペースで行っています。コストコといえば大入りアイテムですが、保存方法を間違わなければ夫婦2人の食卓でも美味しく便利に消費できるものがたくさんあります。絶対に買う定番品が決まっ...
スポンサーリンク

米久のアップルスモークドベーコン

りんご柄のラッピングに「林檎のベーコン」と書かれたコストコで有名なベーコンです。これ買うようになってからスーパーのベーコン買わなくなりました。

アップルスモークベーコン こーんなに大きくて(ごめんなさい、右のほう少し使ってしまってます。汗)

アップルスモークベーコン

多少変動はあるかと思いますが、100gあたり172円でグラム売りされています。スーパーのベーコンと比較してみてください。今回はかなり大きい塊を取ってしまったけれど、だいたい600〜800円のものが多いですよ。

8月15日に買ったもので賞味期限は9月17日。賞味期限が長いのも嬉しいです。うちはだいたい2週間ぐらい持ちます。使い切れない量が余ってしまったと思えば厚切りステーキにすれば良いですし、一般家庭で十分消費できる量だと思います。

気になるお味は?

お味はとても柔らかくてジューシーです。りんごの味は…いい意味でしません。

薄切りにしてベーコンエッグに使うもよし、厚切りにしてパスタのメインにしてもよし。スライスが面倒くさいと思いきや、好きな量だけ好きな厚みで使えるのが本当に便利です。

使いかけはIKEAの袋止めクリップで留めて、真空チルドに入れています。

980gの大容量シャウエッセン

シャウエッセンはやっぱり美味しい

昔通っていた整体院の先生が大のシャウエッセン好きで、「シャウエッセンがあれば何もいらない、シャウエッセンがないと生きていけない」と言っていました。シャウエッセンへの愛を語ろうと思ったら1日では到底足りないそうな。

シャウエッセンを食べるたびにいつもその先生を思い出します。あの表現はあながち大げさではないなと。パリっと感、香ばしさがバツグンで、肉感がちょうど良くて、食べるほどにソーセージはこれじゃないと満足できなくなってきてしまう、恐ろしいソーセージ。

先日シャウエッセンの売り場が変わっていたので、コストコの店員さんに「シャウエッセンどこですか?」って聞いたら

「えっと…シャウエッセンってソーセージのことですよね?」

って言われてしまい、なんだか我が家ではシャウエッセンがソーセージの代名詞になっているかのような嫌な客になってしまいましたw

シャウエッセン、知らない人はいないですよねぇ…???

果たしてコストコで買う方がお得なのか?

コストコで大袋を見つけるたびにいつも悩んでしまう問題が、「果たして本当に大袋で買う方がお得なのか?」ですよね。

コストコのシャウエッセンは980g入りで税込1,398円(2015年8月現在)です。

スーパーで普通売られている2袋連なったシャウエッセン は254g(127g×2袋)なので、このサイズに換算すると

1,398 ÷ 980 × 254 = 362.3円

つまり、普段行っているスーパーで2連のシャウエッセンが税込362円(税抜334円)以下なら、そのスーパーで買うべきです。

私は以前物価の安い地域に住んでいたのですが、閑静な住宅街に引っ越してみると、スーパーの価格の違いに驚きました。といっても今が普通だと思いますが。安い物価に慣れてしまうと、国内産の鶏もも肉98円で買うのも躊躇してしまっていましたよ。

今普段よく行くスーパーではシャウエッセンの価格は398円ぐらいが普通なので、この値段でもうちは買いですし、大袋のほうが使いやすくて好きなので、いつも買ってしまっています。

ちなみに私が知るシャウエッセンの底値は298円です。この価格は後にも先にも見たことがありません。。。