コストコ初心者に絶対おすすめしてしまう我が家の定番購入品【ディナーロール】

我が家はコストコに月1〜2ペースで行っています。コストコといえば大入りアイテムですが、保存方法を間違わなければ夫婦2人の食卓でも美味しく便利に消費できるものがたくさんあります。絶対に買う定番品が決まってきたので、うちのおすすめ定番品を紹介していきます!

photo credit: Costco via photopin (license)

スポンサーリンク

①ディナーロール

コストコへ来ている人のカートに必ず入っているんじゃないかと思う、言わずと知れたコストコ定番品。ネットでも売ってるんですね!しかもレビューがいっぱいついてる。コストコ価格は499円ですが、行けないとネットでも欲しくなる気持ちわかります。

初めて見た時は、激安スーパー「ラ・ムー」のホテル朝食パンみたい!それに比べると高い!!なんて思ったけれど、断然こちらのほうが美味しいです。

プレーンで素朴な味なのにすごく美味しい!食パンでもなく、ロールパンでもなく、白パンでもなく…何とも形容しがたいクセになる味。外はかりっと、中はふんわりしていて、これが食べたい!となると、他のものでは満たされず、冷凍庫にないと不安になります。

我が家のディナーロール冷凍保存&解凍方法は?

はじめは真面目にラップに包んで、ジップロックに入れて…としていたんですが、最近はディナーロールの袋のまま、口をIKEAクリップで留めて冷凍庫へ入れてしまってます。ワイルドですみません。。

解凍も基本的にトースターのみ使用します。最大のコツは、オーブントースターの温度調整を160℃ぐらいの低温にして加熱すること!ディナーロールは高さがあるので焦げやすいんです。ゆっくり5分弱を目処にゆっくりと加熱すれば、これが一番楽に、そして美味しくいただけます。

中を割ってみて冷たいと感じたら、10〜20秒ほど電子レンジに入れて追加であたためればOK。くれぐれも電子レンジで温めすぎないでくださいね。カリっと感を残さないともったいないです。加熱方法を間違えなければ、まるでサクサクもちもちの焼きたてパンになりますよ。

我が家のディナーロールの食べ方

そのままの味が美味しいので、塗るとしてもバターやクリームチーズのみでシンプルに頂いています。パスタに2〜3個添えると、外食のようなパンランチになります。主役というよりは名脇役といった存在でいてもらっています。

ちょっと小腹が空いた時にもぴったり。これ書いてたら食べたくなったので、今トースターで焼いてます。笑

こうして簡単に食卓へ出せてしまうのも、うれしいトコロ。

コーンブレッドロールも売っていたので買ってみました

コーンブレッドロール

ディナーロールの隣に並んでいました。袋の大きさも一緒で、一見ディナーロールと見分けがつきませんが、こちらは599円と100円高いです。

コーンブレッドロール

ディナーロールのコーン味かなと思ったのですが、ディナーロールとは全然別物!こちらのほうが生地がモチモチっとしていました。コンビニに透明のプラケースに数個入った一口サイズのモチモチパンあるじゃないですか。あそこまでモチモチではないですが、あれに近い食感と風味があります。

これはこれでとても美味しかったですが、旦那は断然ディナーロールでした。私もどっちを買うと言われたらディナーロールです。このコーンブレッドロールではディナーロール欲は満たされないからです。

ディナーロールもコーンブレッドロールも一緒に買うとなるとなかなかのボリュームになってしまうので、シェアする人がいる時に私のオヤツとして😅また買ってみよかなと思います!