SNSで繋がる妊婦友達は誰よりも心強い味方!妊娠発覚したらインスタグラムを始めるべし

妊娠が発覚したあなたに、声を大にして言いたい!

「今こそインスタグラムをはじめておけ!」

私はインスタグラムを通じて出産予定日の近い妊婦友達が約200人できました。今でも同じ時期の子供を持つママ友として親バカトークはもちろん、育児の悩みやベビーアイテムなどの情報交換を毎日楽しくしています。

私がインスタグラムを更新すると、遅くても5分以内に誰かが「いいね!」してくれます。なにか悩みを投げかけると、誰かが同じ悩みを共感してくれたり、解決のヒントを教えてくれます。時にそれであっさり解決することもできます。そんなママ友、リアルでなかなかできないですよね。

ではなぜ妊娠中、そしてインスタグラムなのか。詳しくお話ししていきます。

スポンサーリンク

妊婦友達はリアルじゃない友達がベスト

例えばFacebookには仕事関係、中学高校時代の同郷友達、様々なリアル友達がいると思います。やはり妊娠の話はデリケートです。人知れず不妊に悩む友達もいることでしょう。私の友人にも長年不妊治療に励んでいる友達、二人目不妊に悩んでいる友達、不育症で何度も流産経験している友達、子宮外妊娠で卵管摘出となった友達、子宮がんで子宮摘出して妊娠できない体になってしまった友達、、、把握できているだけでこんなにもいます。

妊娠すると女性ならではの悩みも尽きないので、男性には言い難いことも多く出てきます。そして妊娠した身でしか絶対にわかってくれないことって多いんです。同じ女性でも妊娠したことがないとわからないことだらけだと思います。もっと言うと、今現在妊婦さんである者同士じゃないと共感し合えないことだらけだと思います。なぜなら「女性は子供を生んだら妊娠中の辛い経験は忘れる」から。

SNSであれば簡単に日本全国、さらに世界中の妊婦友達を作ることができます。

私がインスタグラムを始めたきっかけ

私がインスタグラムを始めたのは、3年ぐらい前だと思います。当時はSNSというより、写真をオシャレ加工するアプリとしての認識のほうが強かった(少なくとも私の周りでは)。当時FacebookやTwitterは写真を加工する機能がなかったので、写真を加工するために使っていた人も多い時代でした。

私もなんとなく始めました。最初はFacebookとも連携していたので、リアル友達に見られても良い覚悟。ユーザーネームも実名に近いものにしました。結婚する前からTwitterの感覚でどうでもいいことをゆるーく始めていました。

恵まれたことに、私は結婚してすぐに妊娠しました。正直こんなに早く妊娠するとは予想外だったので動揺しました。妊娠した事実をどこかに吐き出したかった。インスタグラムなら気軽だなと思って、何気なく投稿しました。


今朝起きて、なんか確信があって、思いつきで検査薬やってみたら、陽性反応くっきり出ました。本日生理予定日です。まだまだまだまだわからない時期だよね…週明け産婦人科デビューしようと思います。生理周期が37日と長いので、人よりチャンス少ないからなぁ〜と思ってた。いやーこんなに早くできるとはびっくり。これからいろいろどうしよう。。。#妊娠 #妊娠発覚 #妊娠検査薬 #妊娠超初期

このpostが全ての始まりです。次々と#妊娠発覚タグを通じて私を見つけてフォローしてくれました。インスタグラムなら検索されやすいキーワードでタグをつければ、すぐに繋がります。

写真がメインのSNSなので、フォローの際は一声かけてくださる方が多くてTwitterよりも匿名性が薄め。主婦層の女性ユーザーも多く、ママ友を作るのにとてもちょうどいい環境です。

妊婦友達がいる安心感と言ったら半端ないです

妊娠発覚して喜んだのもつかの間、すぐに辛いつわりが始まり、安定期まで人にあまり言えないのに経験したことのない苦しさを抱えながら、精神的にも孤独な不安に襲われます。そんなとき、IGの妊婦友達が救いでした。どこにも吐き出せない思いを共有して励まし合いました。みんな我が子のために不安を常に抱えながら重い体を背負って頑張っているんだと思うと、それだけで救われました。

つわりが終わったと思ったらどんどん体は重くなり、出産後もしばらくはどこにも行けないし、どこにも行きたくなくなります。そんな時にSNSはうってつけです。フィードを見ているだけでそろそろ私も出産準備しなきゃ、とか、時期に応じて欲しい情報が自然と手に入ります。寝床から起きれずにいたときも、夜中の授乳中も、妊娠してからずっとIGがお供になりました。新米ママは夜中も投稿やコメントするのが当たり前なので気兼ねないのもいいです。

非公開モードにすれば、大切な子供の写真を晒さずに出産後も続けられます

我が子はかわいいです。親バカと言われようが本当にかわいいです。出産後は絶対に我が子の写真をアップしたくなるものです。でも子供の写真となるとプライバシーが心配ですよね。

インスタグラムはアカウントを非公開(フォロワーだけにアップした写真を公開)することができるので、おすすめは出産前は公開→出産後に非公開です。

非公開モードだと人となりがわかりづらく、友達を作りづらいので、出産前にしっかりママ友を作っておくことがポイントです。出産後すぐは最もフォロワー獲得しやすいので、自分のタイミングで非公開にすれば良いと思います。私もそうしました。

インスタグラムでもアメブロのアメンバー限定ように投稿ごとに公開/非公開を選べたらいいのにとずっと思っていますけどね。現在は私も非公開モードでやっていますので、アカウントの公開はここではごめんなさい。

妊娠中からずっと交流してきたママ友は、どんなリアル友達よりも私の妊娠・出産・そして我が子のことを知っているので、ひと味もふた味も違います。

すでにIGやっているみなさんは、必要に応じて妊婦用アカウントを別に作るほうが後々やりやすいと思います。間違いなくこれから赤ちゃんネタばかりになっちゃいますからね…

スマホさえあれば無料で気軽にできるので、ぜひやってみてください。

↓インスタグラムのダウンロードはこちらから(無料)

アプリストアでダウンロードGoogle Playでダウンロード