2人目出産前の締めに…妊婦服オタクと化した私がおすすめする買ってよかったマタニティウェアまとめ

実は明日2人目の出産予定日なのですが…まだ生まれてきてくれません😂

2回とも早春生まれの妊婦となり、必要最低限のマタニティウェアを求めてジプシーし続けた結果、最終的にマタニティウェアオタクと化した私。陣痛待ち期間にやりたいことは一通り終わってしまったので、2度経験した冬の妊婦生活の締めとして、今まで試したマタニティウェアのおすすめまとめをブログに書いておきます。

スポンサーリンク

マタニティボトムス

マタニティボトムスジプシーの旅

ワンピースを着る以外、妊娠してお腹が大きくなるにつれてどうしても必要になるのがマタニティボトムス。

なんだかんだマタニティパンツを色々と買ってしまいましたが、実は一番はじめに買ったのは赤すぐnetのものでした。買った商品は販売終了となっていたので詳しいレビューは控えますけど、正直このパンツは気に入らなかったです。ウエストリブなのにお腹の締め付けがけっこうあるし、そのわりに脚回りのラインはダボっとしていて美しくなく、結局ほとんど穿きませんでした。

ただこれは1人目妊娠中期に買った時の話なので、今は赤すぐさんでも良い商品が並んでいると思います。

その後、買ったマタニティパンツがこれ。

エアパンツという名前のとおり「穿いてない」みたいな軽い穿き心地でとにかくラク。一人目の時はこればかり穿いていました。

それからこのブログに何度も登場している犬印の1,000円マタニティレギンス。

これは2人目の時も大のお気に入りで、夏は毎日穿いてましたね。冬には寒いですが、代わりに西松屋の安いマタニティタイツがあれば過ごせていました。

2人目も同じ時期の妊娠だったので、こうして当たり前のように1人目で使ったマタニティウェアを使ってたんですが、なんかある日突然毎日同じ服を着ているのがつまんなくなってしまって(しかも2年前のヘビロテコーデをもう一度している残念さ)、色々試してみたくなってしまったんですよね。

セール時期ということもあり、2人目の妊娠9ヶ月にして冬のマタニティウェアを爆買いしてしまいましたw

マタニティウェアの進化がすごい!妊娠9ヶ月だけどお買い物マラソンでプチプラ妊婦服を爆買いしてみた
早いもので出産予定日まであと1ヶ月半ほど。妊婦って本当シンドイ、お腹が重い、早く産んで自由な体になりたい。そうずっと思って来たのに、このデブ妊婦体型との別れがもうすぐ来ることを思うと急に寂しさ...

そこで世の中には素晴らしいマタニティウェアがあるんだということにようやく気付かされます。

着心地がぜんっぜん違う!!!と、感動するほどの衝撃が走りました。

特にお腹周りを包み込むマタニティボトムスは、妊婦生活の快適度を大きく左右するので、マタニティ専門店のものをおすすめします!!!

中でもスウィートマミーのマタニティレギンスパンツは超おすすめ

スウィートマミーで人気の裏起毛マタニティレギンス4枚を妊娠9ヶ月の妊婦が実際に穿いて比較してみました
先日爆買い報告したマタニティウェアが全部届いたので、はりきって比較レビュー書かせてもらいます。 今日はスウィートマミーさんの防寒マタニティレギンス4点です。 マイクロファイバー裏起...

もう大好きです、スウィートマミーさんのマタニティレギンスパンツ。

真冬用、秋冬用、通年用、どれもハズレなしで超快適な着心地!それでいて美脚ラインなところが気に入ってます!!

左から順番に

ですが、どれも形が同じで、めっちゃくちゃ穿き心地良いんです。

特に一番左の裏ボアデニムは本当に暖かいのに楽チンで今も穿いてます。⇒詳しいレビューはこちらに書いてます

妊婦に冷えは禁物だし、真冬を過ごさなければいけない妊婦さんには絶対におすすめ。マタニティタイツの10倍は暖かいので、1本ぐらいケチらず買って一人目の時から穿きたかったです…

ウエスト部分はデニムのみリブ生地、その他は薄手のカットソー生地。どれもすごく伸びが良くて締め付けがないんです。

この通り!38w6dの臨月(腹囲100cm超え、LLサイズ着用)でも、のびのび〜で余裕。

真ん中に高さのある丸い形なので、お腹の上までしっかり赤ちゃんを包むように面で支えてくれるところも気に入っています(一番上にアジャスターゴムは入っています)

背面も計算されたつくりで、中央にゴムが入っているため背中浮きしないところも気に入ってます。

3つ並べて生地アップを撮るとこんな感じ。ちょっとわかりづらいのでもっとアップで撮ったものを載せます。

史上最厚手!マイクロファイバー裏起毛ニットデニムタイプ。裏面は毛足の長い裏ボアなので、足全体にボアが密着して毛布に包まれたように暖かいです。それでいて超伸びるストレッチ生地です。ほんと寒い季節にはクセになります。

裏起毛のしっかりめタイプ。裏ボアデニムに比べると寒いなんて思ってたけど、穿き心地の良さに負け、結局デニムと交互にめちゃくちゃ穿いてます。一度スウィートマミーさんのレギンスパンツを穿くと、これしか穿けなくなる中毒性があります。パンツデザインの方がトップスの丈を選ばず何かとコーデしやすいし、マタニティタイツより締め付けなく暖かいし。

カラーデニムの通年タイプ。オフホワイトだとデニム?って感じですが、サックリした伸び感の良い生地です。しっかり感がありながらも薄手なので、春〜初秋が妊婦生活のメインになるなら大活躍間違いなし!カラー展開も豊富で、春夏にぴったりの明るめカラー(それでいて合わせやすい)が充実しているのも魅力です。

ムスメ謎の登場すみません。38w6dの臨月デブ妊婦(164cm、72kg)の着用写真でこんな感じです。色が飛んでしまってますが、上に合わせているのはブリーチデニムのシャツチュニック。ホワイトデニム+ぺたんこサンダルでもラインが綺麗なので着痩せして見えます(これでもww)

とにかくスウィートマミーさんのレギンスパンツはマジでおすすめです。マタニティウェア専門店って高いイメージあったんですが、意外と値段もお手頃。文句なしの逸品ですよ。私だけでなく商品レビューもすごく良いので、ぜひご覧ください。

⇒マタニティスキニーカテゴリはこちら

マタニティインナー

マタニティブラはつわり時期から授乳キャミソールを買うのがおすすめ

つわりも授乳も楽になる!1人目妊娠中から買えばよかったNo.1アイテムは締め付けなしの授乳キャミソールです
私はこれまでなんで知らなかったんでしょうね、授乳キャミソールという代物を… 実際に買って使ってみて、その心地よさにすっかりハマりました。本当に締め付けなしのノーブラ感覚で着られるので、一番のつわ...

2人目出産目前にして気づいた話。授乳キャミソールは産後のものと考えていて盲点だったのですが、締め付けがないのでつわり時期こそコレですよ!

出産後も無駄にならないマタニティインナーの選び方。添い乳対応の愛用授乳ブラジャーをご紹介
マタニティウェアにはこだわりをもって深く研究していた私。 前回、マタニティウェアについてざっと私の見解をまとめましたが こちらでも少し触れているマタニティーインナーについて、掘り下...

普通のブラジャータイプは、やっぱり↑これがおすすめです。1人目妊娠時から3枚ヘビロテしているので、今やかなり使い古し感がありますが現役で活躍してもらってます。添い乳もできる仕様で授乳しやすいし、安いのにとにかく機能的で楽チンです。

でも楽チン度は授乳キャミソールのほうが上なので、それならもっと美乳を意識したタイプも買ってみようかなぁという考えになってきました。

となると、気になるのはやっぱり↓これです。


【上下セットで500円割引】日本製 授乳ママの常識を変えた 伝説の美胸授乳ブラ 産前から使える! kk9001 [M便 4/6] 授乳用【メール便可】

ずーっとランキング上位にいるし、レビューも絶賛続きなんですよねぇ。いや、たぶん出産したら買うと思います。買ったらまたレビュー書きます。

マタニティショーツは不要!ユニクロの面で支えるインナーが一番!

マタニティインナーもユニクロで揃う!妊婦の体は「面」で支えると普通の服でも快適だよ
妊婦になり、子供が生まれ、また妊婦になり、どんどんユニクロ利用率が高くなっている私。 なぜって? ユニクロは安さと質のバランスが絶妙だと思うですよね。特に生地やパターン(形)、そしてデザインも...

これは本当に賢い買い物でした。今もなお毎日ウルトラシームレスショーツ+ヒートテックウエストウォームショートパンツです。臨月でも締め付けなしで快適だし、薄手なのに生地が強くて全然傷んでません。ああ、ユニクロ大好き!!

マタニティパジャマ

ようやく出産準備が完了!入院着にもなるかわいいマタニティパジャマを探し回って結局買ったのはコレ
出産予定日は2月末なのですが、臨月…というか正産期目前にしてようやく出産準備が整いました💦 今日は最も買い物に悩んだ入院パジャマのお話をします。2人目は準備するものが少ないけれど...

出産入院着にもなるパジャマを探して探して探しまくって…決してかわいい♡とテンション上がるものではないですが、とりあえず満足のいく買い物はできました。

この記事にも書いてますが、入院用に持っていく産前産後パジャマって、ロング丈で前開きであればマタニティ専用でなくても普通のパジャマで全然いいんです。

ナイトウェアメーカーさん、どうかかわいい前開きネグリジェの開発をお願いします!!!

入院中だからこそ可愛いパジャマ着たいんですよ。出産のご褒美に可愛いパジャマを着せてくださいm(_ _)m

ちなみにネグリジェに合わせるボトムスは、マタニティパジャマを買う必要はなく、普段穿きもできるマタニティレギンスを使い回すのがおすすめです。

春夏は先ほど紹介した↓犬印のレギンス

秋冬は↓こちらがおすすめです。



【BASICまとめ買い】ほんのり起毛であったか!長さが選べる! コットン素材 裏起毛 マタニティレギンス・トレンカ 中厚で美脚!10分丈・トレンカ sp6101

この裏起毛レギンスの詳しいレビューはこちらの記事に書いてますので、ぜひ見てください。

マタニティ専用服でなくてもいけるもの

ワンピース

トップスはゆったりしていれば基本的になんでもアリなんですが、やっぱりワンピースは締め付けなく1枚で着られるので妊婦の味方です。

マタニティウェアとしてもイチオシ!親子リンクコーデができるマリメッコ風プチプラワンピース
必要最低限のマタニティウェアシリーズ第三弾!春に臨月を迎える妊婦さんには特にオススメしたい、ぽてこイチオシのマタニティワンピースを紹介します。といってもマタニティ専用ではない普通の服なんですけどね。臨...

このボーダーワンピースは2人目でも大変お世話になりました。生地が強いし、ラインが本当にきれい。そのうえマジで着痩せして見えます。

冬服も普通の服だけで過ごせた!妊婦の秋冬ワードローブにシンプルな裏起毛ワンピースがあると便利です
早いもので妊娠7ヶ月目に突入しました。食欲旺盛すぎて妊娠中期から一気に太り、既にお腹もかなり出ておりまして、寒くなったと言うのに手持ちの服ではコーデしづらくなっていってます。冬のマタニティファッション...

毛玉と戦いながらも、2人目の真冬は裏起毛ワンピースに大変お世話になりました。

ただワンピースは授乳しにくいアイテムのため、前開きのシャツワンピースや授乳口付きのものでない限り買いすぎ注意です。

アウター

冬の妊婦は高額なアウターまで妊婦体型を考慮しないといけないので大変困るんですが、意外と普通服のアウターでもなんとかなります。

↓詳しくはこちらに書いてます

冬〜春出産の妊婦さんに捧ぐ必要最低限のマタニティウェア
急に秋めき、朝晩は肌寒さを感じるようになってきましたね。これからまだまだお腹が大きくなる冬生まれ、春生まれの妊婦さんにとって、とても困るのが秋冬のマタニティワードローブ。今まで着ていた服がこと...

普通丈のトップスも用意するマタニティボトムス次第でOK

妊婦になると大きくなったお腹に生地を取られて丈が短くなりやすいため、妊婦は基本的にチュニック丈以上のものが良いのですが、マタニティコーデを楽しむコツは、いかに気に入ったマタニティボトムスと出会えるかに尽きると思います。マタニティウェア専門店には妊婦が穿いてもシルエットが綺麗になるよう計算されたデザインのものが豊富に売られているので、そういったものに出会えたなら案外どんなおしゃれも楽しめます。

臨月間近の妊婦でもスカートコーデができた!マタニティウェアの必要性を考えさせられた比較レビュー会
マタニティウェア爆買いの比較レビュー第二弾! 今日はミルクティさんの3wayマキシスカートと、エンジェリーベさんのスカンツ、さらにマタニティ専用服ではない裏起毛スウェットマキシスカートの着用レポ...

マタニティスカートやマタニティワイドパンツなどがあれば、トップスは普通丈のものでも全く問題ありません。ボトムス自体がふんわりしていると太りやすい腰回りも隠せるし、産後も腹巻スカート感覚で楽しみやすいです。授乳時もお腹が寒くなくて一石二鳥!

もちろん妊娠中から産後のことも考えて、授乳口付きのものも今からチェックしておくと産後も続けて快適に着られますよ!最近は妊婦服だけでなく授乳服の進化もすごいんです。


授乳ケープにもなる重ね着風ドッキングプルオーバー kt5072

↑こんなトップスとか、全然授乳口付きのデザインに見えないのに

しっかり授乳中の目隠しにもなってしまうという驚きの機能性!さすがスウィートマミーさん、ここまでしっかり隠せるなら授乳ケープいらずですね。人気なのも納得です。この春夏ヘビロテするだろうし買っちゃおうかな…

辛かった妊婦生活も、もうすぐ終わりと思うと切ない

独特の幸せオーラを放つ妊婦さんを見るたび、マタニティライフにずっと憧れてましたが、実際妊婦になってみるとつわりから始まる体調不良続きで、幸せ以上にシンドイと感じることの方が多かったです。そして最後のフィナーレには陣痛⇒出産という絶叫が待っています…

でも生まれてきた愛娘を見ると、頑張って産んでよかった!って毎日のように思うんですよね。時がたつほどにこの子が自分のお腹の中に入っていたことは神秘的に思うし、妊娠出産できたことは本当に幸せな経験だったなぁって。女に生まれてああよかったと思います。

十月十日って長いようで短いんです。我が子と一心同体の貴重な感覚を噛み締め、今しかできないことをどうぞ存分に楽しんでください。

さて、うちの息子くんはいつ生まれてきてくれるのでしょうか。娘は予定日3日前に自然に陣痛が始まって生まれたこともあり、2人目が遅れるとは思いもせず。

陣痛が来ないストレスってヤバイですね。誰が悪いわけでもないのですが、周りも「まだなの?」感が漂い始めてます。今回は里帰りせず、陣痛が来てからの入院期間中は義両親に娘のお世話などのフォローを頼んでいる関係で、ずっと予定をあけて待ち構えてくれているのことに対する罪悪感もつらい…

前駆陣痛を感じるの早かっただけに、陣痛来る来る詐欺師になりつつあり、もはや私が感じているのは前駆陣痛かどうかすら自信がなくなって来ました。体調の変化を感じて「もしかして来るかも?」と思っても、旦那にすら「また言ってる」みたいに思われてそうで言いづらくなってます。

ここまでくると予定日超過を覚悟していますが、まあそう遠くない将来出てきてくれることでしょう。この子の意思を尊重し、今こそ一心同体を楽しまなきゃね。リラックスリラックス…

次のブログ更新は出産後になりますように。笑