• 2017.8.1 ブログ
    祝ブログ2周年!一目惚れで即決購入した有料テーマDiverでデザインリニューアルしました
  • 2017.7.21 ベビーグッズ
    まさにチャイルドシートとベビーカーの1台2役でした!Doonaを車のお出かけで使ってみたレビュー[PR]
  • 2017.7.14 ベビーグッズ
    トラベルシステムの革命!足を折り畳むとチャイルドシートになる2in1ベビーカーDoonaが日本初上陸[PR]
  • 2017.6.28 ベビーグッズ
    人気急上昇のベビーチェア「ハガブー」に生後3ヶ月のムチムチ君と生後5ヶ月の小柄ちゃんが座ってみた[PR]
  • 2017.4.28 ベビーグッズ
    自宅で洗濯できるせんべい座布団「ヌード座布団+カバーセット」は買いなのか?徹底比較レビュー[PR]
  • 2017.2.24 妊娠・出産
    2人目出産前の締めに…妊婦服オタクと化した私がおすすめする買ってよかったマタニティウェアまとめ
  • 2017.2.17 ネットショッピング
    楽天ポイントもザクザク貯まる!快適・便利・お得が満載のベルメゾンにハマる。買って良かったオススメ商品7選
  • 2016.11.30 家計・節約
    Zaimで家計簿に挫折しかけた私が、マネーフォワードとEvernoteの両刀使いだと理想的な家計簿構築ができた話
  • 2016.11.17 家計・節約
    楽天ポイントゲッター上位1%、通算88万ポイント獲得した私のポイント運用方法(使い方と貯め方)
  • 2016.5.6 家計・節約
    ポイントサイト嫌いの価値観を変えたハピタス!ネットショッピング好きなら登録必須でした
スポンサーリンク

以前、すべらない出産祝いがあるショップとして紹介した、代官山のオーガニックコットン専門店Organically(オーガニカリー)。

オーガニックコットンを極めたOrganicallyがすごい!すべらない出産祝いがここにありました
2016.6.16
クーナセレクトに続き、出産祝いのプレゼント選びにオススメのショップを見つけました。 代官山オーガニックコットン専門店のOrganically(オーガニカリー)です。ママ雑誌などでも話題のショップで、今注目を浴びています。 オーガニカリーってどんなお店? Organicall...…

今日はこちらの人気商品5点を数週間使ってみたレビューを書きます。実際に商品を手にしてみて、「出産祝いに悩んだらやっぱりココだな!」と改めて感じさせていただきました。

 この記事は企業様より提供いただいた商品のレビューです。当ブログのレビュー依頼に対するポリシーはこちらをご覧ください。

「今治パイルスリーパー」を使ってみた

以前書いた記事で、出産祝いに貰ったら嬉しいランキング1位として紹介した今治パイルスリーパーです。

オーガニカリーさんから直接いただいた商品紹介は以下の通り。

  • パイルスリーパー(ブルー)
    前面が開けるタイプなので寝ている赤ちゃんにも着用させやすいです。
    熱くなったら、前を開いてあげたりもできます。
    夏場はガーゼタイプ等ありますが、大人が冷房を使用するとき等にも役立ちます。
    パイル生地はバスローブ代わりにもなります。
    パイピングもオーガニックコットンなので、お肌の弱い首が擦れても安心です。

スリーパーでとは、赤ちゃんの寝袋のようなものです。「かいまき毛布」と言った方がしっくりくる方多いかも?筒状になっているため、寝相の悪い赤ちゃんでもはだけにくく、寝冷えを防いでくれます。

ゆったりとしたつくりで丈が短くなっても機能するものなので3歳ぐらいまで長く使えるのも魅力。また、こちらのスリーパーはふかふかの今治パイル生地なので、お風呂上がりのバスローブとしても活用できます。(画像クリックで大きくなります)

商品タグに加え、NOCグリーンの認証タグと、bioRe製品のタグがついています。(これらの詳しい説明はこちらこちらに書かれています。)

想像通り、ふっかふかのタオル生地でした。表はところどころネップ感のある密度が高いパイル、裏はループ長めのシンプルなパイルです。花柄のパイピングまで上質なオーガニックコットンという徹底ぶり!

くるみボタンは飾りのもので、両脇にある2箇所のスナップボタンで留めます。

その他、両サイドに3箇所ずつ、裾にもスナップボタンがあります。

前後外せないのは左肩だけで、上側にフルオープンも可能なつくりなので、まだネンネの時期でも着せるのはとっても簡単。もちろんかぶるように着せてもOK。2歳のお姉ちゃんの場合は肩だけボタンをはずし、両サイドは留めた状態でTシャツを着るように着せます。

生後3ヶ月のビッグ君(たぶん身長65cmぐらい、体重7.5kg)で、ギリギリ足まで隠れるサイズ感です。

裾のボタンを留めると足をつくることができ、よりはだけにくくなります。

最近は肌着1枚にこのスリーパーを着せて寝せてました。言うまでもなくとっても気持ち良さそう。パイル素材は背中の汗も吸収してくれるのがいいですね。

これと同じ作りのスリーパーと、前開きの長袖スリーパーを娘は愛用してますが、この形のスリーパーは大きくなって動き回るようになった時ほど脱ぎ着しやすいし、はだけにくいので気に入ってます!

またこういった通年素材のスリーパーは、クーラーが必要な真夏の熱帯夜ほど使う機会多かったりするので、本当に年中活躍しますよ。

毎日使うし、長く使えるし、何枚あっても困らないし、こんな質の良いスリーパーを出産祝いに贈ると間違いなく喜ばれるはず

1日の大半を寝て過ごす赤ちゃんですから、スリーパーこそ質の良いオーガニックコットンで包んであげたいものですよね。うん、やっぱりイチオシです!!

⇒スリーパー(名入れなし)の商品一覧はこちら

⇒名入れ刺繍入りスリーパーの商品一覧はこちら

「無染色ホワイト ドルマンバスローブ」を使ってみた

オーガニカリーで1番人気の無染色ホワイト ドルマンバスローブです。こちらは以前書いた記事で、出産祝いに貰ったら嬉しいランキング2位として紹介させてもらいました!

スリーパー同様、NOCグリーンの認証タグと、bioRe製品のタグがついています。

オーガニカリーさんより直接いただいた紹介文は以下の通り。

  • ドルマンバスローブ(オフホワイト)
    ふわふわな見た目を裏切らない柔らかな風合いのバスローブです。
    洗って、柔軟剤を使用しなくても、干す時にバサバサとはたけばオーガニックコットン本来の力で風合いが比較的長く持続します。
    厚手のボリューム感を感じる人がいますが、ギフトとしての見栄えもよく、また干す際もフードを下に向けて干す等工夫することで、乾きにくさも無いかと思います。
    お風呂上がりが楽になるお役立ちアイテムです。

スリーパーとまた少し違った質感ですが、厚手のパイル生地でふっかふか。

こちらも裏はループ長めのシンプルなパイルです。吸水性抜群!

中央についたスナップボタン3つで前を閉じるので、着脱も簡単です。

お風呂上がりに息子へ使わせていただきました!

このバスローブに包むと、とにかくラグジュアリー感たっぷりです!!笑

とーっても気持ち良さそうで、このバスローブに包んでいると長い間おとなしく待ってくれます。

前回の記事にも記載したとおり、ベビーバスローブを使った入浴方法はショップに詳しい説明がありまして↓

<ベビーと二人、バスローブを使って上手な入浴方法>

1)まず、赤ちゃんを裸にして、バスローブを羽織らせて脱衣所に待たせておきます。 座れるようになったら、ベビーチェアに座らして退屈しないように待たせます。

2)先にママが体を洗ったり、全てを終わらせます。その間、浴室のドアを少し開けて、赤ちゃんに話しかけたりして、不安にならないようにしましょう。

3)ママが一段落したら、赤ちゃんをお風呂に入れて、洗ってあげます。そして、ゆっくり二人で湯船につかって温まって下さい。

4)赤ちゃんをおくるみやバスタオルを敷いた上に置き、軽く拭いて、ベビーバスローブを着させて待機させましょう。

5)バスローブを着させて、赤ちゃんを待たせている間に、ママは着替えます。ベビーのご機嫌が良ければ、髪を乾かして、保湿まで出来ますよ。

夏服は簡単に脱がせられるので服のまま待機させて、お風呂上がり後だけ使用してみましたが、吸水性抜群のふかふかタオルなので濡れたままバスローブに包んで水分を拭ってもほとんどビチョビチョ感がなく、そのまま用が済むまで待機させても私は気にならなかったです。(もちろん寒い季節はお店のやり方が良さそう。)

バスローブを使う文化のある外国の方も、そうやって入浴後すぐに体を拭かずにいきなりバスローブ羽織ってますよね。濡れた髪の毛や肌が落ち着くまで、パジャマを着るまでの湯冷め防止のために使うものだと思うので、まさに同じような使い方ですね。

ワンオペ2人育児のお風呂は、やらなきゃいけないことが2倍に増えてもうバタバタですから、1人を安心して二の次にできるというのは本当にありがたいです。心の余裕が生まれます。

もちろん2枚用意してそれぞれに使用すれば、もっと余裕が生まれるということ。すでに持っていたとしてもありがたい代物なので、いろんな意味で2人目の出産祝いにもおすすめです!!

それからバスローブを使っていて何気にいいなと思ったのが、赤ちゃんのスキンケアをする時に服などを汚さずに済むところ。娘はめちゃくちゃ肌が強かったけれど、息子は乳児湿疹やあせもが出てしまうので、病院でもらっているお薬や保湿剤を塗ったり、あせもの部分はベビーパウダーをポンポンしてますが、バスローブのままだとお手入れがとてもしやすいです。色のついた軟膏を使っている時には特にありがたい!肌になじむまで、バスローブのままにしてます。

ベビーバスローブこそお風呂上がりの素肌に全身が直接触れるものだから、上質なオーガニックコットンを使ったものを選んであげたいものですね。

そしてこちらのバスローブは生後24ヶ月=2歳になるまでは使えるというサイズ表記でしたので…

ダメ元ながら2歳2ヶ月、身長91cm、体重14kgのこれまたビッグなお姉ちゃんにも着せてみました。

彼女の動きについていけず写真ブレブレでわかりにくいですが、やはり膝上丈になるのでバスローブとしてはサイズアウト感が否めません。ただ決して窮屈そうではなく、楽に着せられました。この子の分もあれば、必要な時にまだまだ使ってると思います。

何より本人がすっごい気に入ってて、ずっと鏡見ながらフードで頭を拭いたりポーズ作ったりしてました。笑

ベビーバスローブって初めて使いましたが、確かに絶対必要なものではないけれど、あると便利で毎日使うもの。=なかなか自分では用意しないものなので、まさにギフトに最適のお品ですね!出産祝いにイチオシなのも納得です。

先ほどのパイルスリーパーでもバスローブの代用は可能ですが、袖がないので冬はあまり長く放置できないだろうし、まだネンネの赤ちゃんだとこちらの形の方が着せやすいので、やはりベビーバスローブとして使うならこちらが一番と思います。

暖かい季節であれば体をざっと拭いたあとにとりあえずパイルスリーパーを着せて、パジャマを着せてからはスリーパーとして上に重ねて…とマルチに使えるのが便利という考えもありますが。

結論として、どっちでもお風呂上がりが楽になるアイテムなので、いただけたら確実に使うし嬉しいのは間違いないです。笑

お風呂上がりに罪悪感なく自分のことを優先できるって幸せですよ、ホント。女性なら誰しも服を着て、スキンケアをして、髪を乾かすところまで早くしたいに決まってますから。。。

ちなみにフードの部分さえ風が通るよう気を遣えば、雨の日でも乾きにくさは気になりませんでした。オーガニカリーさんがおっしゃる通り、上下逆さまに干すのが簡単でおすすめです。

⇒ベビーバスローブ(名入れなし)の商品一覧はこちら

⇒名入れ刺繍入りベビーバスローブの商品一覧はこちら

「こだわりの短肌着&藍染めボーダーコンビ肌着」を使ってみた

続いては安心安全 新生児 こだわりの短肌着と、藍染めボーダー 新生児 コンビ肌着です。

違う商品にはなりますが、肌着セットは以前書いた記事で出産祝いに貰ったら嬉しいランキング3位とさせてもらってました。

まずはオーガニカリーさんのコメント紹介から。

  • 短肌着・コンビ肌着
    どちらも縫い糸、パイピング、紐等すべて100%オーガニックコットンを使用しております。
    サイドの脇に縫い目がないので大変シームレスで、赤ちゃんが気持ち良く過ごせます。
    メッシュ素材なので空気を多く含みふっくらとしています。
    冬は暖かく、夏は通気性よく過ごせます。
    洗うと縮みますがその分、伸びるので比較的長くお使い頂けます。

こちらももちろん、NOCグリーンの認証タグと、bioRe製品のタグがついています。

本当に気持ちの良いオーガニックコットンならではのふんわり素材。そしてとことんシームレスなつくり。こんな肌着に包まれたら、気持ちいいに決まってます。

2人目は新生児の時から短肌着やコンビ肌着には着せず(紐が面倒なので)、ほぼユニクロのクルーネックボディなどで過ごしたのですが、これを手にしてなんだか後悔してしまいましたね。

リボンを結んで合わせる短肌着はボタンなどの硬いパーツや段差がほぼないんです。ああ、だからやさしいんだなって今更やっと気づかされました。

赤ちゃんが触れることの少ない裾だけスナップボタンを使用しており、赤ちゃんに優しい仕様ながらママも扱いやすい肌着です。以下、安心安全 新生児 こだわりの短肌着の商品ページより引用。

少し、着丈は長めで裾に一つスナップがあるので、裾がめくり上がりにくくしています。生地はパターンメッシュなので大変柔らかく、赤ちゃんが気持ちよく過ごせることは間違いありません。通常の肌着に比べると非常にしっかりしています。袖以外を一枚の生地で仕上げることで脇の縫い目が無く、袖もフラットシーマで縫い上げているので、お肌への負担を最小限にしています。さらに縫い糸もオーガニックコットンで仕上げ、最大限の安心安全の短肌着を実現しました。大切な赤ちゃんに贈る、最高品質の短肌着です。

コンビ肌着のボーダー柄は藍染めでとことんナチュラル。

裏側はさらにふわふわ。

薄手で伸縮性が良いのに、ゆがみにくい上質生地です。

新生児とは程遠い7.5kgのビッグ君に一応着てもらいました。伸びが良いので一応着られます。が、裾のボタンもはじけ飛びそうな勢い…さすがに無理がありますね😅

裾のボタンを外すと、窮屈ではなさそうです。コンビ肌着も上に重ねて着せてみます。

こちらはそこまで小さすぎる感じはありませんが、明らかにサイズアウトはしてますね。でもあまりに気持ちが良い素材だったので、寝巻きとしてサイズの限界が来るまでお風呂上がりに着せてあげるようにしてました。

もう少し寄りで見てみるとこんな感じ。短肌着のほうはふわふわでやや厚みがあるしっかり生地なので、どちらかというと秋冬向きの生地に感じます。ただパターンメッシュなので通気性は良く、通年モデルとなっています。まさに最高品質の名にふさわしい短肌着。

こちらは透け感がある薄手の伸縮ガーゼ素材。中に重ねる肌着次第で通年使えます。

どちらもほんっとに肌触りが極上なので、もっと早くに着せてあげたかったです。私もこんなパジャマで寝てみたい。。。

質の良さはわかっていても、短期間しか使わないモノだし、自分ではなかなか手が出ない。だからやはりこちらもギフトに贈ると喜ばれるお品ですよ!

ただしビッグベビーだと本当に着られる期間が短いです。最高品質だけにたった1〜2ヶ月しか着られないとかなると本当にもったいない…。生まれる前や、生まれてすぐに渡しに行ける人にオススメします。

⇒肌着・ロンパースの商品一覧はこちら

「ファーマー柄ネイビー マルチブランケット 3重ガーゼ」を使ってみた

続いてファーマー柄ネイビー マルチブランケット 3重ガーゼのご紹介です。

こちらは前回記事を書いた時点では完全にノーマークの商品でした!が、すごい代物ですこれ!!

  • マルチブランケット
    授乳ケープなど、スナップの掛かえで様々に使えるブランケットです。
    オーガニックリネンとオーガニックコットンの裏表オーガニック生地です。
    パイピングの柄部分は一般綿となります。
    通気性がよく軽いのですが、紫外線カット率は95%以上。
    シンプルなデザインがお母様の服装にも比較的合いやすいと思います。

薄手なので折りたたむとバッグの中やベビーカーの荷物入れに入れていても邪魔にならないコンパクトなサイズ感。余計な凹凸やパーツもないので、とても持ち運びしやすいです。

そしてパイピングのファーマー柄がすっごいかわいいです!この柄、個人的にかなりツボ!!男女関係なく使えるし、ママの服も選ばないし、本体のナチュラルな生地にぴったりです。

本体生地のナチュラルな風合いの秘密は、オーガニックリネンが30%配合されたオーガニックコットンであるところ。

麻ならではの爽やかな素材感が気持ちいいガーゼ生地です。

裏面はより優しいふんわりとしたタッチの3重ガーゼ。通気性抜群なのに95%以上も紫外線を遮蔽するというから驚きです。

パッケージの中にイラスト付きの説明が入っています。

このブランケットの特筆すべき点はスナップボタンが取り付けられているところ。ブランケットの上端にあるパイピングの両端(上の写真の丸をつけた位置)に合計8箇所ついています。

説明書には「6箇所のスナップ釦」と書かれていますが、一番端はカウント無しということかしら…それとも商品によるのかな?

このスナップボタンを使うとケープ状にすることができたり、両端を輪っか状にして落ちないように留めたりすることができます。

ベビーポンチョ、授乳ケープ、抱っこ紐やベビーカー利用時のクリップがいらないブランケット。シンプルなのにスナップボタンがついているだけで、こんなにマルチアイテムになるんですからすごい!

具体的に写真で見てみると…

こういう感じです。(ショップ画像を拝借しました)

最も内側にあるピンクで囲んだスナップボタンは敢えて表裏逆についているので、ケープ状にする時に自然な向きで留められます。

ベビーカー装着時のイメージは、うちのエアバギーだとこんな感じ。

一瞬「やばい、エアバギーに留める部分ないかも」と思いましたが、後輪の支柱部分に問題なく固定できました。

紫外線の気になる今の季節に本当にちょうどいい軽さの爽やかなブランケットです。

これまでお出かけする時は、かの有名なエイデンアンドアネイのモリスンガーゼブランケットを必ず持ち歩いていましたが、

こちらのほうが断然オールマイティーに使えるので、出かける際は必ず持ち歩くようになりました。授乳ケープとしても使い勝手が良く、個人的にとってもお気に入りのアイテムです。

これ出産祝いにいただけたらすごーく嬉しいなぁ!!!

クリップがついたフットマフタイプではなく、スナップボタンがついただけで普通のガーゼブランケットっていうところがポイントです。出先でゴロンさせるときや、オムツ替えの時には必ず敷くので。

ガーゼ素材だからヨダレなどもしっかり吸収してくれるし、洗濯しても乾きが速い。ブランケットやおくるみこそ赤ちゃんの必須アイテムで、利用シーンは夏だけではないので何枚もらっても私は嬉しいです。


⇒お色違い(ナチュラル)もあります!

ママさんのタイプ別!出産祝いを贈るならどれがおすすめ?

オーガニカリーさんの商品を実際に手にしてみて、どれも見るからに上質なのがわかるのがすごいなと思いました。本当にギフトに最適な商品づくしですね。

デザインはいたってシンプルで、赤ちゃんの安心安全な心地よさを第一に考えられているので、趣味に合わないといった心配も少ないと思います。

やはり”すべらない出産祝いがあるお店”だと、ひしひし感じました。

今回レビューさせてもらった商品のうち、独断でそれぞれどんな人にオススメかをまとめてみると

スリーパー

寝ている赤ちゃんにブランケットをかけてあげたいと思わない人はいないでしょう!3歳ぐらいまで長く使えるし、この中で最も万人ウケすると思う。

相手の好みがよくわからなかったり、何をすでに持っているかわからない場合、出産祝いを贈るのが遅くなった場合など、はずしたくないならコレ!!

ベビーバスローブ

絶対に必要ではないものながら、ターゲットを間違わなければもらってかなり嬉しいものだと思う。スキンケアなどをしっかりしたい、お風呂上がりの時間が長そうな美意識高めのママなら絶対喜ぶはず!

一方で「洗濯物が増えるのが嫌だからいいや」なんて言いそうなズボラママさんや、効率的にテキパキ進められるママさん、欧米文化を取り入れるような考えがなさそうなママさん(笑)は、もしかしたら使わなくなっていっちゃうかも…???

私の場合もバスローブなしでのワンオペ子連れ入浴生活に慣れてしまっているということもあり、何回使っても「これがないとお風呂に入れられなくなったわ」とまでは、正直感じてません。座布団の上に置いた普通のバスタオルに乗せて濡れた体を拭いた後、オムツだけ履かせ、そのままバスタオルに包んで放置、で十分間に合ってしまってます。

でもそれはまだ本格的に動かないねんねの時期で、且つ季節が夏だからだと思います。激しく動きまわるのに言葉で制御できない時期って本当に大変!!

これまでバスローブをもらったことはないし、自分でも持っていなかったし、ベビーのためでありながらママのためのお品なので、とても気の利いたギフトになると思います。

肌着セット

ずばり新米ママさんへの出産祝いに最適!

シンプルで上質な肌着ですから、スリーパー以上にもらって使わないことはないと思います。赤ちゃんに肌着を着せない人はいないですからね。

産休に入る時のギフトとしてもらったり、出産入院中のお見舞いなどの際にいただいたらすごく嬉しいと思う(私もそのタイミングで上質肌着をいただいて嬉しかった)。

つまり新生児の頃から使ってもらえるかどうかがポイント!

お古ばかりになってしまう2人目こそ、新品の肌着は喜ばれるという考えもあるけれど、質が良いからこそ傷む前にサイズアウトすると思います。こんな最上質の肌着、1人に着せるだけじゃもったいないと誰もが思うはず。。。

だから1人目の新米ママさんへのギフトにオススメです。

マルチブランケット

赤ちゃんのいる環境で年中大活躍のガーゼブランケットですから、これもいただいて使わないことはないでしょう。スリーパーと甲乙つけがたいほど万人ウケするアイテムと思います。

ただしパイピングの柄だけは好みがあると思うので、気になるのはそこだけですね。

スナップボタン付きという斬新さと(これまでこういう設計のブランケットを私は見たことないです)、便利さで、個人的に一番嬉しいのはコレでした。

せっかくのお品なので、中で使うものより、外で使うものってのもなんだか嬉しかったりします。おでかけが楽しくなるアイテムです。

もらって嬉しい魅力的な商品は他にもたくさん!

オーガニカリーさんには他にもたくさん魅力的な商品ラインナップがあるので、出産祝いのプレゼントに悩んだら、ぜひショップに訪れてみてください。

もちろん大切な我が子のためにも!特にスリーパーとバスローブは長い間毎日使うものなのでコストパフォーマンスが大変高く、上質なものを選ぶ価値ありますよ。




オーガニックコットン専門店の出産祝い&名入れベビー服【オーガニカリー】

スポンサーリンク
ハッシュタグ
ベビーグッズの最新記事
  • エルゴとベビービョルンのいいとこ取り!おしゃれで機能的なキューズベリーの抱っこ紐[PR]
  • ベビーカー収納カゴ以上の実用性に驚き!Doonaオプションのスナップバッグを使ってみた[PR]
  • まさにチャイルドシートとベビーカーの1台2役でした!Doonaを車のお出かけで使ってみたレビュー[PR]
  • トラベルシステムの革命!足を折り畳むとチャイルドシートになる2in1ベビーカーDoonaが日本初上陸[PR]
  • 人気急上昇のベビーチェア「ハガブー」に生後3ヶ月のムチムチ君と生後5ヶ月の小柄ちゃんが座ってみた[PR]
  • 2児の母が実際に使ってみて解説!Organicallyの人気商品が出産祝いに喜ばれる理由[PR]
  • 自宅で洗濯できるせんべい座布団「ヌード座布団+カバーセット」は買いなのか?徹底比較レビュー[PR]
  • 思わぬ不満点も…エアバギーを3ヶ月使ってみた感想を軽量AB型ベビーカーと比較してレビューします

Twitterでフォローしよう

こんな記事も書いてます