エックスドメインで取得したドメインをエックスサーバーに紐づける方法

ドメインとサーバーの紐づけとは、「この住所(ドメイン)にアクセスしたら、私のサーバー(土地)を見に来てね」というのを教えるための大切な作業になります。

こちらの記事では私がイチオシしているエックスサーバーと同じ会社が経営しているエックスドメインで取得したドメインとエックスサーバーの紐づけ方法を説明します。エックスドメインとエックスサーバーは相性抜群で、このような作業がとっても簡単です!

ドメインプレゼントキャンペーンでもらったドメインも同様の作業になりますので、忘れずに行いましょう!

ドメインプレゼントキャンペーン中にエックスサーバーの契約をする方法
私がイチオシしているレンタルサーバー会社エックスサーバーでは、新規サーバー契約でドメインプレゼントキャンペーンという素晴らしい企画を開催している時期があります。 ドメインが永遠にタダでついてくるんです
永久に無料!エックスサーバーのキャンペーンドメインを確実にもらう方法
エックスサーバーで定期的に開催されているドメインプレゼントキャンペーン。 キャンペーン中の申し込み自体はこちらの記事で説明した通り特に難しくないのですが、もらう方法が意外と難しいんです! ここで申請を
スポンサーリンク

エックスドメインで取得したドメインをエックスサーバーに設定する方法

※ドメインプレゼントキャンペーンでもらったドメインもここに含みます

サーバーパネル右上にある「ドメイン設定」をクリックし

エックスサーバー ドメイン設定画面取得したドメインを「〇〇.com」のように入力し、「ドメイン設定の追加(確認)」ボタンを押して、確認も済ませれば完了です!

 

無料独自SSLを利用する」はサイトを暗号化してくれるもので、セキュリティ的にもSEO的にも絶対に利用した方が良いものなのでチェックをつけておいてください。(状況によってはエラーが出ることがあるようなのですが、あとからでも設定可能なことなので、できなくても気にしなくて大丈夫です)

Xアクセラレータ」のチェックもつけておくことを推奨します!エックスサーバーが無料で提供しているサイトの高速化システムです。利用することでページの表示スピードが上がる効果が期待できます!

これにてサーバーとドメインの設定が完了!

たったこれだけでサーバーとドメインの設定がすべて完了しました。

サーバーにドメインが浸透するまで(先ほどの作業から)数時間~24時間程度かかる場合があります。

取得したドメインをブラウザでアクセスしてみて、↓この画面になれば、紐づけが完了しています。

ぽてこ
この画面は自分のブログを建てる土地と住所の準備ができたという合図です。着々とマイブログ建築の準備が進んでますよ!

続いての作業は↓こちらがオススメです。

WordPressインストール前に設定しよう!エックスサーバーでSSL化する方法
エックスサーバーには無料独自SSL設定という神サービスがあります! エックスサーバーを契約したのに、これを利用しないなんて意味わからないってレベルのものです。ブログ開設前に、忘れず設定することを激しく

WordPress開設までの流れが確認できるまとめ記事は↓こちら

【簡単5ステップ】独自ドメインを取得しWordPressでブログを開設する方法
稼ぐブログを始める近道シリーズ第三段! 子育て中の専業主婦でもブログで簡単に稼げる仕組みを説明しよう 稼ぐためのブログを開設するなら、初心者こそWordPressをオススメします いよいよブログの開設
スポンサーリンク