エックスサーバーをおすすめする理由と申し込み方法を詳しく解説します

 4月30日18:00までエックスサーバーでドメインプレゼントキャンペーン開催中です!ブログを始めるなら今!!

私はブログを始めたい人に、必ずエックスサーバーをオススメしています。私自身もエックスサーバーを利用していますが、今までに不満を感じたことは一切ないです。

もっと安いサーバーもありますが、資産ブログを作るための器と思えば十分安い投資だと思うし、ドメインプレゼントなどのキャンペーン中に申し込むとお得なので、ここは堅実な選択をオススメします。

この記事ではエックスサーバーをおすすめしている理由の掘り下げと、申し込み方法を説明します!

スポンサーリンク

エックスサーバーをおすすめしている理由

エックスサーバーのおすすめポイントをまとめると、以下の5点になります!

  1. 絶大なる信頼性(ブロガー人気ナンバー1のはず!多くの有名ブロガーも使ってます)
  2. 接続が安定していて、ページ読み込み速度も速いと評判(サーバーは大切なデータの入れ物なので、何もおきないっていうのが素晴らしいこと)
  3. まともなブログ開設に必要な機能が一通り充実している
  4. 丁寧なカスタマーサポートにも定評がある(電話サポートもあります)
  5. 価格も適正(月額900円〜)

安定性やセキュリティなどの性能が良く、ダントツで評判がいいです。ブログ運営に必要十分以上の性能を備えていて、障害がおきたり、サイトが重いといった話もめったに聞きません。

そういうわけで、初心者さんこそエックスサーバーにしておけば間違いないって私は思ってます。

安いロリポップと比較すると悩むけど…やっぱり初心者さんこそエックスサーバーをオススメしたい

より安価で有名なレンタルサーバー会社といえば、まずロリポップが比較に上がると思います。

ロリポップは何と言っても安さが魅力。スタンダードプランなら月額500円〜でエックスサーバーとできる内容もほぼ同等…

ということで初心者さんのファーストサーバーにオススメと言いたいところなのですが、すみません私は正直ロリポップに良い印象がないんですよね…(個人的主観です)

ここは資産となる大切なブログを作る土地ですから、ぜひ「安心」を取ってほしいと思ってます。

ぽてお(夫)
友達も「ロリポップからエックスサーバーに引っ越したら、サイトの読み込みが安定して爆速になった」って言ってたよな!

ぽてこ
うん、それ本当によく聞く!超人気ブロガーさんからは、たまにアクセス集中してエックスサーバーでも耐えられなかったって話聞くけど…凡人にはエックスサーバーって必要十分すぎるぐらいハイスペックだと思う。笑

ぽてお(夫)
ロリポップって昔改ざん事件があったことも気になるからな、俺は安心を取るぞ!

ぽてこ
なんでそんな詳しいんww
でもそのへんほんとエックスサーバーはレンタルサーバー界の安心ブランドになってるよね(気になる方は「ロリポップ 改ざん」でGoogle検索したりしてみてね)

ぽてお(夫)
月1000円ほどで資産ブログが作れるなんて十分安いからな!

…といった感じでエックスサーバーを利用する人が多いと感じるんですが、見えないものに対する支払いになるので、こればっかりは価値観かなと思います。

改ざん事件も2013年とけっこう昔の話ですし、最近はよくなってきているのではないでしょうか。とにかくコストを抑えてブログを始めたいって方にはロリポップがいいかもしれません。

ただすみません…私はロリポップとの契約をしておらず申し込み方法や操作方法を知らないので、このブログではエックスサーバーの内容についてのみ解説させてもらいます。

スポンサーリンク

エックスサーバーの申し込み方法

【はじめに】できればドメインプレゼントキャンペーン中の申し込みがおすすめ

ドメインをまだ持っていないようであれば、エックスサーバーで定期的にやっているドメインプレゼントキャンペーン中に契約するのがお得でオススメです。

正直に言います。待てるようなら待ってください。笑

ブログを続けている以上ずっと支払いが続くドメイン代が、永遠にタダなんてお得すぎますので!!

↓キャンペーン中の申し込み方法はこちらに詳しく書きました

エックスサーバーの申し込みページに行く

エックスサーバーのトップページに行き、お申し込みはこちらボタンをクリックします。

10日間は無料お試し期間ですが、その後は1ヶ月ごとにランニングコストが発生します。この申し込み手続きを開始する時は、ブログの構築を今日から開始する覚悟を決めてから手続きしてください✊

エックスサーバーが初めてのはずなので、「会員IDを持っていない」の、新規お申し込みボタンをクリック!

唯一解釈が難しい「サーバーID」とは?

お申し込みフォームで悩む部分は「サーバーID」だけだと思います。

サーバーIDとは、エックスサーバーが持っているxsrv.jpドメイン内の番地を決めるものです。例えば poteko にした場合、poteko.xsrv.jp というドメイン(あくまで.xsrv.jpの中なのでサブドメインと言います)がもらえます。

実は、この番地にブログなどホームページを作ることも可能なんですが、エックスサーバーの契約を解除すると同時になくなるものなので利用しない方が無難です。エックスサーバーのログインID感覚で決めてOKと思ってます。

ただ使える場所ではあるので、覚えやすい物で、万が一使用するとなった時に問題のない物にしておくのがベスト。取得したドメイン名などが無難です。

私は poteko ではないサーバーIDを使用していますが、○○(私のサーバーID).xsrv.jp にアクセスしても上のような画像の表示になるだけです。一般的なユーザーIDを取得する感覚で大丈夫ですが、あとから変更はできないものですし、よく使っているIDや実名に近いものはやめておくことをオススメします。

申し込み画面の説明に戻りますがプランはX10でOKです。「X10」が最も安いプランなんですが、これ以上のスペックはまず必要ありません。万が一ランクアップが必要になった場合には追ってプラン変更が可能なので、最初は「X10」で申し込みましょう。

個人情報を入力する

名前、住所、電話番号などの個人情報を入力していきます。

最後にある「インフォメーションメールの配信」とは、要はメルマガを希望するかどうかなのですが、頻繁に迷惑なメールが来るわけではないので「希望する」を推奨します。機能強化やキャンペーンの案内が届きます。

※契約更新情報など、重要なメールはチェックを外していても届きます

規約を確認後、確認ボタンをクリック

最後に「利用規約」と「個人情報の取り扱いについて」を確認し、チェックをつけます。 全ての入力が正しく完了していると、お申し込み内容の確認ボタンがクリックできるようになります。

お申込みボタンをクリックで完了!

入力内容を確認し、問題なければ、お申し込みをするボタンをクリックで完了です!

この時点では試用申し込み状態なので、支払い手続きなく完了します。おつかれさまでした\(^o^)/

 試用期間終了が近づくと(私の場合3日前でした)、「契約継続するなら料金支払ってね」という催促メールが来ます。料金を支払わないとそれまでの作業が水の泡になってしまうので、案内に従って期限内に手続きしてください。

WordPress開設までの流れが確認できるまとめ記事は↓こちら

スポンサーリンク