WordPressインストール前に設定しよう!エックスサーバーでSSL化する方法

エックスサーバーには無料独自SSL設定という神サービスがあります!

エックスサーバーを契約したのに、これを利用しないなんて意味わからないってレベルのものです。ブログ開設前に、忘れず設定することを激しく推奨します。

スポンサーリンク

独自SSLとは?

SSLを正確に伝えようとすると難しい話になるのですが、簡単に言うと訪問者にサイトを安全に利用してもらうための暗号化技術のことです。

SSL化することでサイト全体のセキュリティがアップし、Google先生にも「良いサイトだな!」と評価される要因の1つと言われているので、今は絶対にやっておいたほうがいい設定です。

SSL化するとサイトのアドレスが「http://」ではなく「https://」という頭になり、鍵のマークが現れます。(ブラウザによります。これはChromeの画面)

ぽてこ
昔は買い物カゴとか、メルマガ登録ページとか、個人情報を入力する画面だけに適用すればよいとされていたんですけどね(サイト重たくなると言われていたし)。時代はすっかり変わってオールSSL化推奨になりました…

独自ドメインに対するSSLの設定=独自SSLの設定が、エックスサーバー なら無料でできるのです!

これははっきり言ってやらない理由はありません。

設定自体は超簡単なのですが、SSL化は後回しするほど面倒な作業が必要になるので、必ずブログを開設する前にやっておきましょう

ぽてこ
実は私のサイトをSSL化したのは1ヶ月ほど前のこと。やらなきゃと思いつつ、サイトが育っていると気にかけなければならない要素がたくさんあるので、面倒くささが勝って後回しにしておりました…。だからみなさんは絶対はじめにやっておいてくださいね。

エックスサーバー で独自SSL設定をする方法

はじめに…

↓こちらの記事に書いたステップでSSLの設定が完了できた人は必要のない作業になります

エックスドメインで取得したドメインをエックスサーバーに紐づける方法
ドメインとサーバーの紐づけとは、「この住所(ドメイン)にアクセスしたら、私のサーバー(土地)を見に来てね」というのを教えるための大切な作業になります。 こちらの記事では私がイチオシしているエックスサー

サーバーパネルにログインし、SSL設定をクリック

独自SSL設定の追加タブをクリック

SSL化したい独自ドメインを選択し、独自SSL設定を追加する(確定)ボタンをクリックしてください。

「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」のチェックは不要です。(説明は省きますが、凡人は必要ないものになります)

たったこれだけで独自SSL設定が完了!

SSL設定が反映するまで最大1時間程度かかりますのでしばらく待ちましょう。私がやったときは45分程度で終わりました!

スポンサーリンク

独自SSL設定の反映が完了したかどうか判定する方法

https://を頭につけて、取得したドメインにアクセスしてみてください。

こんな風に鍵のマークが出て(ブラウザにより表示が異なります)、http://でアクセスしたときと同じ画面が表示されたらSSLの設定が完了しています!

まだの場合、こんな画面が表示されます。もうしばらく待ってみてください。

※これはChromeの表示です

反映を確認したらhttp→httpsへのリダイレクト設定をする

リダイレクトとは、特定のページ(A)から特定のページ(B)へ自動転送する設定のことです。

ページのアドレスが変更となった際などに利用します。

SSL設定をしている場合http://のほうは不要となるので、http://にアクセスが来てもhttps://へ移動してもらえるよう、リダイレクト設定をしておく必要があります。

サーバーパネルの「.htaccess編集」をクリック

ぽてこ
.htaccessの編集はとっても危険な作業になるので、作業前にもともと入っていた内容をコピーして、パソコンのメモ帳などにバックアップしておくことを激しくオススメします。万が一何かあった時にすぐ元通りにできる用意をしておいてください…

.htaccess編集タブをクリックして先頭に隙間を作り、↓グレーの枠内に書かれたコードをコピーして一番上に貼りつけ、.htaccessを編集する(確認)ボタンを押します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC]
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

http://にアクセスしてみよう

自分のドメインに「http://」をつけてアクセスしてみて、自動的にhttps://に転送されていることが確認できたら完了です!

次におすすめの作業

SSLの設定が完了できたら、いよいよWordPressのインストールをおすすめします!

超簡単!エックスサーバーでWordPressを自動インストールする方法
エックスサーバーにはWordPress自動インストール機能があるので、超簡単にWordPressのインストールが完了できます。 ドメインの紐づけ、独自SSLの設定まで完了できたら、早速やってみましょう

WordPress開設までの流れが確認できるまとめ記事は↓こちら

【簡単5ステップ】独自ドメインを取得しWordPressでブログを開設する方法
稼ぐブログを始める近道シリーズ第三段! 子育て中の専業主婦でもブログで簡単に稼げる仕組みを説明しよう 稼ぐためのブログを開設するなら、初心者こそWordPressをオススメします いよいよブログの開設
スポンサーリンク