Doona紹介記事で、デメリットとして書かせていただいた座席下のバスケットがない件。

cuna selectさん
オプションのスナップバッグを使えばベビーカーのカゴに近い感覚で使えるので、ぜひこちらも使ってみてください

とおっしゃってくださり、スナップバッグ(Snap On Storage)も追加でレビューさせていただくことになりました。

↓Doona本体のレビューはこちら(2つに分けて連載)

 この記事は企業様より提供いただいた商品のレビューです。当ブログのレビュー依頼に対するポリシーはこちらをご覧ください。
スポンサーリンク

スナップバッグ本体はとっても軽くて薄い!

スナップバッグ本体は丈夫なシャカシャカ生地。驚くほど軽くて、折りたたむとペッタンコになります。

裏面はこんな感じ。こちらが上部になります。

半円状にしっかり開くダブルファスナー仕様。中央は風通しの良いメッシュ素材になってます。

取り付け方は超簡単・スピーディー

Doona本体の両サイドにある穴の空いたパーツに

スナップバッグの突起を引っ掛けるだけ!

動画で見るとこの通り!超簡単・スピーディーに取り付け完了します。

足を折りたたむ時は取り外さなくてはなりませんが、一般的なベビーカーは収納カゴの中の荷物を全部出さないと折りたためないので、バッグごと取り外せるDoonaのほうが機能的と言えます。

カゴに細々と物を入れていると、いざ畳まなければいけないシーンになったときに「入れてた荷物どうしよう!」って焦るんですよね・・・

ベビービョルンOneの大型抱っこ紐もスッポリ入る

ベビーカー下収納の常連といえば抱っこ紐!うちの愛用抱っこ紐は娘の時からヘヴィーに使っているベビービョルンのOneです。

↑これの旧モデルで、オールマイティーに使えて便利なので新生児の時からこれ1本で済んでますが、多機能抱っこ紐特有のゴツさが難点。きれいに折りたたんでも決してコンパクトとは言えないので、正直スナップバッグに収納するのは難しいんじゃないかと思ってました。

が、この通りすっぽり。まだまだ余裕があります。

大きめポーチに水筒も余裕で入りました。

※入れているのはfafaのラージポーチ(おむつポーチにしてます)、サーモスのストローボトル400mlです。

Doona本体にスナップバッグを取り付けてみた

 

抱っこ紐+ポーチ+水筒を入れたままDoona本体にスナップバッグを取り付けてみました。けっこう重さがありますが、問題なく取り付けられました。

Doonaに取り付けたまま、荷物の出し入れもスムーズにできます。

まさに座席下のバスケット感覚です。収納力も十分あるので驚きでした。スナップバッグがあれば、バスケットがない不安を解消できますね。

Doonaって実はかなりの荷物を預けられるベビーカーだった

ごめんなさい、スナップバッグなめてました。

Doona本体のレビューで詳しく書きましたが、ベビーカーフックを使ってハンドルに荷物を掛けることもできたので、実際はかなりの荷物をDoonaに預けられます。

Doonaは何よりも荷物が全く積めないことがデメリットだと思っていたので、これには本当にびっくりでした。。。

それにスナップバッグは高い位置にあるので中身が見えやすく、出し入れもしやすく、車に乗る時はバスケットごと取り外せるし、次に使う時も中身の移し替え不要で簡単装着できるし、ベビーカーの座席下バスケットよりもずっと使い勝手が良いように思いました。

ちなみに気になるお値段2,900円です。この活躍度でこの値段はかなり安い!!と思いますがいかがでしょう。スナップバッグはDoonaの商品ページに選択肢が用意されてますので、Doona本体と合わせ買いできますよ!

私はこれからDoonaで移動する際、抱っこ紐とおむつポーチが常備されたスナップバッグをお供にします。

【余談】お祭りでDoonaを使ってみた

先日、夏祭りでDoonaを使ってみました!

日本の猛暑には不向きと思ったDoonaですが、夜の使用であれば問題ないように思います。(この日は本当に暑い日だったので保冷剤も敷いてあげましたが)

暗い写真で見えづらいですが、スナップバッグ掛けてます。必要な荷物はスナップバッグに収まったので、軽い買い物袋だけフックにかかってます。緊急用に抱っこ紐を入れてましたが、夏祭り会場によくある階段はDoonaの強みを活かしてぽておさん(夫)に持ち上げてもらったし、最後まで抱っこ紐を使わず快適に過ごせました。

Doonaはレジャーやテーマパークのお供にもぴったりのベビーカー

で、ふと思ったんですけど、Doonaって花火大会やお花見などにもぴったりじゃないですか?!

地面の硬さや冷えが気になるレジャーシートの上にふかふかのベッドを作ってあげられて赤ちゃんは快適、ママも安心してレジャーを楽しめる、そして何よりもベビーカーが周りのご迷惑にもならないので気が楽!

Doonaがあるだけでみんな幸せになると思うんですが!!

ディズニーランドやUSJでパレード見る時なんかにも重宝間違いなしですよね。遠方から移動中のアイテムとしても心強すぎるし、使うほどにDoonaのすごさを感じます。

また子連れでテーマパークなどに行く機会あれば、使い勝手をレポートしたいと思います。

Doonaはどこで買える?

日本に上陸したばかりの商品なので、まだ日本ではDoonaを販売しているお店ってとても少ないです。私が調べた限り、現在楽天やAmazon.co.jpでもDoonaの取り扱いはありません。

今回紹介させていただいたクーナセレクトさんでDoonaを買うと、今ならこちらの記事で紹介している専用スナップバッグ付きで購入できるキャンペーンが開催されています。スナップバッグはDoona必須アイテムなので、これは誰もがもらって嬉しいナイス特典です!!

クーナさんは何かとお得なキャンペーンを開催していることが多いので要チェックです!せんべい座布団を友達から出産祝いで頂いて以来、私はすっかりファンになった信頼できるお店です。

スポンサーリンク