Instagramで報告した通り、先週末ディズニーの英語システム=DWEの教材体験を受けました。
ベネッセのワールドワイドキッズから営業の電話をいただいて興味を持っていたところに、タイミングよくDWEからも電話をいただいたので、比較の意味で来ていただいた感じだったのですが。
いやーすごい、すごかったです。DWE。想像を超えるものでした👏
何がすごいって娘がめちゃくちゃ楽しそうで!カードなどの教材を夢中で触って美しいネイティブ発音を繰り返し、すごくすごくすごーく得意げな姿を見て、もはや感動しました。
そして翌日から「ミッキーの英語楽しかった」と言って、サンプルDVDの鬼リピートの日々が始まりました。もうこれほんと何回再生しただろう・・・

↓サンプルDVDをもらった時点での話はこちら

娘がものすごく英語に興味を持っているのがよくわかったので、その興味を伸ばしてあげたいと思い、自信になるもののひとつになったらなと、まんまと購入する気になってしまいました!

最近ますます娘の英語熱がすごいのです。英語のテンション?が性に合うのかなと思います。
今はひまつぶし程度にこどもちゃれんじEnglishiconをやっているのですが、YouTubeも不思議と外国のものばかり見たがり(←これがまた非常によくできている)、毎日英語の歌ばかり歌ってます。。。

スポンサーリンク

DWEわくわく英語体験の内容

朝10時に来ていただいてから小一時間ほどの間は、娘に教材を少しずつ触らせつつ、私たち夫婦には「なぜDWEの英語はすごいのか」という説明を資料を見せてもらいながら受けました。

ものすごーく端折って言うと、言葉を認識する脳が出来上がる途中にある幼児期のうちに英語耳を身につける大切さ(英語はそもそも音の多さが日本語とは桁違いに違う、英語耳ができていると頭の中で翻訳することなく素早く意味を理解できるようになるなど)、DWEは単語を教えるだけでなく一連の動作表現まで自然に習得できる内容になっていること、インプットだけでなくDWEの会員(WFC)になることでしっかりとアウトプットの場が設けられていたりサポートが手厚いことなどDWEの優位性についてお聞きしました。

そして娘に↑トークアロングカードをやらせてもらった頃には、完全に買う気になってしまいましたね。このカード、ハマるハマらないあるみたいですが、うちの娘は夢中でした。こんなに夢中な姿、これまで見たことないというレベル。

カードを通すと単語の発音が再生されるのですが、マイクに向かって繰り返し言うと、自分の声が録音できるんです。その後ランダムにその単語に関連する質問や文章も再生されます。

良い発音を言えた時に、まわりの大人たちが「わー!すごいきれいな発音で言えるね!」って褒めるので(本当に美しい発音で言えてるので、”おだて”ではなく心から褒めてしまうのがまたお互いに良い)、それはもう娘さん鼻高々。

体験が終わってからも、何より「カード楽しかった」とばかり言ってました・・・

このカードは「複数形は何か」とか「反対語は何か」とかも自然に覚えられる仕組みになっています。赤と緑のスクリーンを設置して通すと、最初は(緑の絵が隠されて)1匹の馬の絵と声で「horse」、その後数匹の馬の絵と声で「horses」と言います。

学生の時「fish」の複数形は「fish」のままとか、暗記のように覚えてましたよねえ。こんな風に感覚で習いたかったわ・・・

上位パッケージでないと買えないマジックペン。これはこれでサササッと好きな項目が確認できてすごく良いのだけど、2歳の娘にはカードの方が動きがあって楽しいみたいでした。もう少し大きくなったらマジックペンの方が学習効率も良いと思います。マイクがあるのも子ども心をくすぐりますよね。

…で、ディズニー英語システムの気になる価格は?

親も娘もその気になったところで、最後に料金のお話。

DWEの推奨パッケージ価格表は、ずばり↓こちらです。

噂通りの眩しすぎる価格😵🌟🌟

フルパッケージは会員価格で88万円です〜!!きゃあ!!!

フルはともかく…「ミッキーパッケージ」と呼ばれるものがメインパッケージ(M)=DWEの要となる教材を含むパッケージです。+αがないもので約60万円!!

ただしこの料金表にはない裏メニュー?として「ミッキーパッケージ for Baby」というメイン教材の一部(ステップバイステップと呼ばれるアウトプット?教材)を省いたプランも用意されています。こちらだと約10万円安くなり50万円ほどで購入可能。

もちろん後からステップバイステップを追加購入することもできるのですが、追加費用14万なので最初にまとめて買うよりかなり割高になります。(右上の手書きメモがそれです)

もちろんミッキーパッケージをいきなり買う必要はなく、メイン教材を抜いたミニーパッケージ、ドナルドパッケージ、グーフィーパッケージなども用意されています。

娘がお気に入りのトークアロングカードは「T」に該当するので、最も安いプランで手に入れようと思ったら33万円のドナルドパッケージを購入することになります。

トークアロングカードがなくてもひとまずDWEを始めたい!ということであれば一番安いのはプレイアロングセット(最も低年齢向けのDVD&CD&おもちゃのセット)で42,500円です。

まとめて買ってもプレイアロングから見せることになるだろうし、まずはお試し導入でプレイアロングだけからというのは全然ありな選択だと思います。

スポンサーリンク

教材体験から1週間、禿げるほど悩みました

いやー悩みました。悩みましたよ。

もちろんDWEに興味があったので体験に来ていただいたのですが、正直なところすぐに何十万もする教材をまとめて買いたいと思うなんて想定外のことでした。

なぜならうちは幼児期から熱心に英語教育なんてさらさらする気はなかったのです。英語話せなくても日本で生きていけるし、話せるようになりたいなら自分で勉強して!って感じで。

しかし改めて娘の意欲的な姿と美しい発音を聞いて、今しかないこのスポンジ吸収力のある時期に良い教材を与えてあげないのが勿体無く感じてきてしまったのです・・・

ちょうど仲の良い友達がDWEを始めたところということもあり(彼女はミッキーパッケージ+Gを正規購入)、電話して色々詳しく聞いたりしました。

で、我が家の決めた結論は「DWE中古ユーザーでやっていく」でした。

もちろんどうせやるならピカピカの新品を与えてあげたかったし、WFC会員にもなってイベント参加やCAPにも挑戦してみたかったですが、これからマイホームも考えている我が家にとっては予定外すぎる大型出費。それにWFC会員が月額3,348円ってのがまた引っかかって・・・(そこまで熱心に取り組める自信ない)

でも娘の年齢を考えるとメイン教材まで早い段階で与えてあげたかった。メイン教材までやらないとDWEやる意味ないと感じた。そう言う理由で中古で一式揃えることにしました。

中古教材の相場と内容を1週間ねっとり勉強して、ミッキーパッケージ相当(シングアロングDVD抜き)の美品が約20万円で揃いました\(^o^)/

ってまだプレイアロングしか手元に届いてないんですが^^;

早速ヘビロテして楽しんでます。他の教材も届くのがとっても楽しみです。
これまで保育園にも行かず暇をもて余していたので、こんなに楽しんで英語の勉強に取り組めるならもっと早く始めれば良かったとか思ってしまう。アンパンマン見るよりは将来のためになったことでしょう。。。
まあ息子も興味示してるし、2人使えると思うと遅くないタイミングだったと思います。

というか「安いものだった」と断言できるよう、少なくとも20万円分の成果は必ず出してあげられるようサポートしなきゃ。
インスタ見てたらDWE教材活用法とかの情報もあふれているし、親も楽しみながらコツコツ取り組みたいです。

すっかり中古DWEについて詳しくなったので、次回は内容を選ぶ経緯について書こうと思います!

スポンサーリンク