先ほどインスタに投稿した通りなのですが、ジェネグラフィックさんの素敵な無料配布素材をダウンロードして、2018年カレンダーを作らせていただきました。

キッチンカウンター前の壁にカレンダーが欲しいなぁと思っていて、今更2018年カレンダーを買おうか悩んでたのですが、最近カレンダーって無料で配布されているものがあって自宅プリントできるものなんですねぇ!!

予定を書き込むつもりはなく、日付と曜日の確認ができるシンプルなものを探していたのでドンピシャでした。

右のノスタルジックなデザインも素敵で、日本語表記が分かりやすいしすごく迷いましたが、ここのスペースはできるだけすっきりさせたかったので左のタイプをチョイス。

PDFなので印刷もクッキリ!間に合わせで作ったとは思えないぐらい素敵でとっても嬉しいです。

スポンサーリンク

私がダウンロードさせていただいたカレンダーはこれ

[無料素材]シンプル&ファッショナブルな2018年カレンダー
今風のフォントを使ったスタイリッシュなカレンダー素材です。様々なインテリアに合わせやすいデザインです。

実際に私がお部屋に貼った写真左側のデザインがこちらです。まさにシンプル&ファッショナブル!こういうカレンダーって本当ありそうでないんですよ・・・

2018年カレンダーを探した中では↑これがいいなーと思ってたんですが、貼りたいスペースには大きすぎるし、他に見つけられなくて残念に思っておりました。

それがまさかの無料素材で好みのデザインに出会えるとは♡

自宅印刷だと好きな大きさに印刷できるのがいいですね。

[無料素材]ミニマルインテリアに!超シンプルな2018年カレンダー
カレンダー選びに迷ったらコレ!シンプルで格好良く、誰もが読みやすいTHEカレンダーデザインです。

後から気づいたのですが、同じようなデザインで、より太字で見やすくなったデザインもありました。

カラフルな色に印刷するのも素敵ですね!カレンダー用に良い紙を買いたいと思ってるので、2月からはこちらを印刷させてもらおうかなあ。

[無料素材]ノスタルジックでかわいい!2018年日本語カレンダー
家族みんなに使いやすい、日付が大きな日本語のカレンダーテンプレート。 昭和レトロな雰囲気が魅力的なデザインです。

写真右側のものノスタルジックなデザインはこちらです。日本語表記なのにすごくオシャレ。迷いましたがスッキリ感重視で、シンプル&ファッショナブルなデザインのほうを実際に貼らせていただきました。(前月・翌月がないデザインもあります)

カレンダーに合う素敵な紙が欲しい

普通のコピー用紙でプリンター印刷しただけでこんなに素敵!なんだけど、コピー用紙なのが申し訳なくなるぐらい素敵なので雰囲気の出る紙買おうかなぁと。

[保存版]DIYやハンドメイドにオススメな用紙[プリンター別]
インクジェット、レーザープリンターに使えるオススメな厚紙、カラーペーパーをまとめました。

ジェネグラフィックさんのホームページで、おすすめの紙も丁寧に紹介してくださってます。

楽天やAmazonでも買えるようですが、実際に見て買いたいので、本屋さんとか行って探してみる予定。

オリジナルラベルもすごくオシャレ

[無料素材]北欧モダンに!ファッショナブルな調味料ラベル
太字で見やすいスタイリッシュなデザインの白黒調味料ラベルです。様々なインテリアテイストにマッチします。

お揃いのラベルもすごく素敵なので、調味料ラベルもこちらのデザインで揃えたくなってしまいました。

こちらの投稿で言っているように、私は衛生面と使い勝手から”アンチ詰め替え派”なんですけどね😅(何よりめんどくさいし〜)

※話逸れますが紹介しているハンドソープは↓です。大人っぽいハーブ(イランイラン&ラベンダー精油入り)の香りも良く、めちゃ気に入ってます。レビュー見てても密かな人気商品じゃないかと思います。

考えているマイホーム計画も隠す収納で考えてます。が、見た目のスッキリ感と統一感に憧れはあるし、何よりオシャレなので、料理の最中よく使うスパイスや調味料類は詰め替えて並べたくなってしまいました。

[無料素材]デザインが美しい!日本語&英語の調味料ラベル
シンプルな日本語の調味料ラベルならコレ!家族みんなにわかりやすく飽きのこないラベルデザインを無料ダウンロードできます。

日本語表記のほうが好きなので、ラベルのこと考えるとノスタルジックな方にしようかなあ。

ともかくジェネグラフィックさんの無料配布素材はどれを見ても素敵なデザインづくしで、惚れちゃったというお話でした。これから生まれる新しいデザインも楽しみです。

スポンサーリンク