1歳の誕生日プレゼントにもらってから楽しみ尽くしたアンパンマンキーボードの話

1歳の誕生日プレゼントにもらってから楽しみ尽くしたアンパンマンキーボードの話ベビーグッズ

娘が1歳の誕生日に、我が家にやってきた「アンパンマン ノリノリおんがく キーボードだいすき」というおもちゃのキーボード。

4歳になった今も普通に楽しんでるので、我が家で最もロングランのおもちゃかもしれません。

そんなやり込み要素満載、コストパフォーマンス抜群のおもちゃを今日は紹介します!

スポンサーリンク

音楽が身近な環境で育った、絶対音感持ちの私の話

うちは音楽大好き一家で育ちまして、もれなく私も大好きです。

幼稚園ぐらいのころ買ってもらったミニキーボードを、遊びでやりこんだおかげで絶対音感が身につきました(たぶん)。

小さいながらなかなか本格的な作りのやつで、カセットを変えればいろんな曲が楽しめて、エレクトーンのようにコード進行で伴奏がつけられるのがすごく楽しかった。小学生高学年になってもよく遊んでいた記憶があります。

ぽてこ
あのキーボードと同じようなものを探したけど売ってなくて、とても悲しい。。。

そんなこともあり、キーボードは早いうちから与えてあげたかったという思いがまず前提としてありました。

ぽてこ
絶対音感があっても、実生活でなーんの役にも立たないけど!笑
好きな曲を耳コピで弾けるのはやっぱり楽しいし、音楽室でも人気者になれるよ〜♪

姉から突然1歳の誕生日プレゼントとして提案された「アンパンマン ノリノリおんがく キーボードだいすき」

そんな私に、ピアノの先生をやってる実姉(おばバカ)が

ぽてみちゃん(上の子)に、1歳の誕生日プレゼントあげたいねんけど、これとかどう?

と提案してくれたのが、このアンパンマンキーボードでした。

なんせイメージしていたキーボードが、私が持っていたものだったので、

ぽてこ
ん?おもちゃのキーボードって大したことなさそうだけど色々大丈夫?!

と最初は思ったけど、

実姉からもらう価格として気を使わない価格だったし、音が出るおもちゃや本が大好きな赤ん坊だったこともあり、物は試しでありがたくいただくことにしました😍

ぽてこ
この時は完全に「おもちゃ」の位置付けでしか考えてなかった。アンパンマンのおもちゃナメてましたw

アンパンマンキーボードで遊び始めてすぐの感想レビュー

まずは是非ジョイパレット公式の動画をご覧ください!

実際に届いてみてギリギリ邪魔じゃないと思えるサイズ感(そこそこ薄いので、隙間に立てかけて収納してます)、音量調節すれば全然うるさいと感じないところがまず気に入りました!

ぽてこ
木琴とかの打楽器系は、子供が叩くとうるさくて苦手です…
といっても赤ん坊のうちは音量をあげられることが多々あるけど、MAXにされたとしてもキィィ!ってなるほどではないですよ。

おもちゃだけど、音階のズレも気にならないところも◎。

さらに、しばらく遊んでいないと「またあそぼうね!バイバーイ!!」というアンパンマンの声とともに自動で電源がオフになるところが気が利いている!!

(ただし、そのアンパンマンの声でキーボードの存在を思い出して、また電源つけるのループになることも多々🤣)

アナログ楽器の方がほっこりとした音で気持ちいいのは確かだけれど、電子楽器ならではの魅力も多いなあと感じました。

そして何より見た目がかわいくて、親もテンション上がる😍

大きなアンパンマンだけでなく、鍵盤1つ1つにキャラクターのプリントがあって、こりゃ子供喜ぶわ!ってやつでした。

【1歳児】アンパンマンキーボードの遊び方

最初はいろんな物音が鳴るサウンドモード(「アンパーンチ!」「ハーヒフーヘホー」のセリフに加え、動物、車、ラッパの音とか)を1番楽しんでました。

ぽてみさんは1歳半ぐらいから本格的にアンパンマンどっぷりになったんですけど、それぐらいからはデモモード(鍵盤を1つ押すだけで曲が流れる)のほうが喜んでたかな?

アンパンマンの曲が数曲入ってるのはそれだけで魅力的だなと思う!

ぽてこ
流してあげるだけで大喜び!歌って踊って楽しそう♪

【2歳〜3歳】アンパンマンキーボードの遊び方

これぐらいになると「かんたんモード」も楽しめるようになっていきます。

「かんたんモード」とは、どの鍵盤を押しても押したタイミングで音楽が進んでいくモード。メロディーのリズムだけ上手に刻んで行けば、いい感じに音楽が流れていきます!

ぽてこ
リズム感が鍛えられて弾いてる風になれる、楽しい仕掛け。笑

あとはアンパンマンの歌や、童謡のカラオケですね🎤

Amazon商品ページより画像お借りしましたm(_ _)m)

14曲の収録曲があるんですが、アンパンマンの歌3曲に加え、Eテレなどで馴染み深い童謡ぞろいなところも◎

【4歳】アンパンマンキーボードの遊び方

4歳になった今は、正しい音階でいろんな曲が弾けるようになってきました!

ただのキーボードモードで幼稚園で習っているピアニカの練習したり、このキーボードに入ってる童謡の音階を覚えて正確な鍵盤の位置で弾く(かんたんモードで)のにハマってます。

ぽてこ
最後にアンパンマンとばいきんまんのセリフがランダムで流れるのが楽しくてやりがいあるみたい(「たのしいね〜」「ノリノリだぞ〜」とか)

鍵盤が光るアシスト機能とかはないので、音階は私が教えてるんですけどね😅

そのへんまで教えてくれないのが残念なんだけど、価格を考えると十分すぎる出来だなと思います。

黒鍵付きで2オクターブあるので大体の曲はざっくり弾いてあげられるし、何と言っても長く遊べてコスパ抜群!ファーストキーボードに、私はすごくおすすめです!!

ただし出産祝いにはおすすめでない?!

1歳からヘビーに遊んできたので、出産祝いとしてもオススメしたいところなのですが…

そこそこ大きいものだし、キャラクターものというところや音が出るおもちゃというところで家によって好みは分かれそうなので、出産祝いなどで他人へのギフトとしていきなり予告なしで贈るのは勇気がいるなあと思います。

姉のように「これどう?」ってな確認があった方が親切じゃないかなあと。

「音楽好きだから」という安易な考えでは、大いにすべる可能性もあるように思います。。。

そのせいか、私は身内からもらうプレゼントとしてのイメージが強いです。

↓私の運営するギフトサイトでも口コミしたので、こちらもぜひ参考にしてください

アンパンマンのキーボードはプレゼントでもらって嬉しい?ママ9人の本音評価
こんにちは、プレゼントも実用性を重視する派のsonicです。知らない子はいないであろう、国民的な大人気キャラクター「アンパンマン」そんなアンパンマンおもちゃのシリーズに、幼児向けのキーボードがあります。その名も「アンパンマン ノリノリおんが

親が決める1歳2歳の誕生日プレゼントや、ジジババへのリクエストにはとってもおすすめ!

ということで、親が勝手に決めて贈ることの多い1歳2歳の誕生日プレゼントや、ジジババのリクエストに是非オススメしたい!!です。

ぽてこ
予算や収納スペースに合わせて、ミニタイプやスタンドタイプを選んでもいいと思う!どれを選んでも、アンパンマン好きっ子なら喜ぶこと間違いなし♪

↓持ち運びにも便利そうなミニタイプ。小さいけれど黒鍵付きで1オクターブ分あり、お出かけ先でもいい暇つぶしになってくれそう!

↓こちらはなんと!私が欲しいと言っていた光る鍵盤のナビゲーションレッスンモードと、ドレミの音名で歌うドレミレッスンモードもある豪華スタンドタイプ!(これほしい😂)

買おうかどうか悩んでいる方、商品レビューも良いのでぜひチェックしてみてください😍

余談:カワイのミニピアノも誕生日プレゼントでいただいてますが…

ちなみにグランドピアノ型のKAWAIミニピアノも兄からもらっております。

しかし、こちらは見た目がかわいく音も綺麗なものの、あんまり遊んでくれません。その上、縦に収納できないし正直言ってなかなか邪魔😂

しかもこっちの方がじゃんじゃん叩くように演奏されるとうるさいです。鉄琴みたいな音なので「もう少し優しく弾いて〜〜〜!!」ってなる。。。

娘が4歳後半になって、ちょっとした曲の練習に使うようになってきました。曲を弾いてくれるので、聞く方も嫌な思いしません。電源も入れずにすぐ弾けるところがいいですね!

幼児期に渡すなら、じゃんじゃん音が許容できる&家にスペースがあるならおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました