マンションの玄関網戸取り付けはルーバー網戸が絶対おすすめ!ロール式から買い直して大満足です

リビングにエアコンを取り付けていないぐらい風通しの良いマンションに住んでいます。この風通しの良さを活かそうと、ちょうど1年前に↓このロール式玄関網戸を購入し、DIYで取り付けました。

このロール式網戸を取り付けし、北側の玄関からも風が通るようにすると家中の涼しさ倍増することはよくわかったのですが、この玄関網戸自体があまり使う気になれない物で…このたび不満に耐えられずにルーバー式網戸を買い直しました。

でもこの再投資は間違ってなかった!ロール式とルーバー式は雲泥の差!!でした。

意外とDIYで取り付けできるし、クーラーを使う機会が半分ぐらいになりそうだし、本当に本当にオススメです!!

スポンサーリンク

川口技研 玄関ドア用ロータリー網戸の不満爆発レビュー

↑メーカー公式のロータリー網戸取り付け方動画です。操作方法までひととおり説明されているので是非見てみてください。

シュルシュルシュルっと巻き取りながら開く網戸ドア。取り付けた当初は感動の代物だったのですが、使うほどに不満の募る買い物になってしまいました…

いろいろ残念なポイントを視覚的に伝えようと写真を残す予定だったんですが、ぽておさん(夫)が早々に取り外してしまったので💦こんな写真しかなくてごめんなさい。

  • 一言で言うと色々ちゃちい(安っぽい)
  • ちょっとした衝撃で様々なパーツがぐらついたり、動きが悪くなったり…
  • 網戸のロール感がイマイチな時もある
  • プラスチックの下レールの高さが5cmぐらいあり、この段差がベビーカーなどの大きな障害になりとにかく邪魔!
  • お客様が下レールにつまづきそうになるので気を遣う(特に網戸を使っていないときに思わぬ障害となる)
  • 下レールが簡単に取り外せることがアダになり、すぐに動いてしまうのもストレス!
  • プライバシーゼロで外から丸見え
  • 鍵もないので超無防備(中からロックできるタイプもあるようです)
  • 防犯上、一人で家にいる時はとても使う気になれない

DIYで取り付けできたとは言え、金ノコまで使って頑張って取り付けてくれたのに、まさしく安物買いの銭失いってやつになってしまいました…😭

このロータリー網戸を取り付けてから知ったことなのですが、うちのマンションではお隣さんも、その隣のお宅もルーバー式玄関網戸を取り付けていたのです。こんなにいいものがあるとは…と、ずっとうらやましく思っていました。玄関を開けていても、ルーバー網戸があれば全く中が見えないのです(ジロジロ見るわけにはいかないというのもありますが)

うちは角部屋なので、基本的に誰かが前を通ることはないです。それでも掃除のおばちゃんがアルコーブ内に入って来たりすることはあるので、セキュリティ面が最も気になり、私が使うことはほぼなかったのです…

ルーバー式玄関網戸の選び方

主なルーバー玄関網戸の比較

ルーバー式(ブラインドのような羽根つき)の玄関網戸をインターネットで探してみると、選択肢がほとんどないことがわかります。ある程度の質を求めるなら「ナイスウィンズドア」か、「クールドア」の2択になるはず。

比較検討にあたり、TOKIO設備さんの玄関網戸ここが違うQ&A(玄関用ルーバー網戸比較表)と、玄関網戸本舗さんの以下のページが大変参考になりました。

クールドア

玄関ルーバー網戸は現在、市販されてるものは6種類しかありません。

1.クールドア(トーワ技研)2.ナイスウィンズドア(出雲軽金属)3.エコウィンズドア(出雲軽金属)4.フラップ(大阪アンリツ)5.セフティルーバー(不二サッシ)6.プラスウィン(田中アルミ)です。

種類によって、見た目が同じでも、全く機能性・耐久性・金額が違います。今日は、クールドアについてご説明します。数ある玄関ルーバー網戸の中で唯一バリアフリー機能が付いている玄関網戸です。

最近のマンションは特に、マンションの構造自体がバリアフリーになってます。玄関ルーバー網戸を取り付けると、下枠がつくので段差ができバリアフリーじゃない玄関になってしまいます。クールドアも当然下枠が付きますが、使わない時期・お掃除の時に下枠がワンタッチで着脱できるので、バリアフリーの玄関を玄関網戸をつけても維持できるのです。

それ以外に、防虫ネット・ルーバー(羽根)がワンタッチで着脱できるので、お掃除が非常に簡単です。工事金額は、他者メーカーに比べ高めですが、高いだけの価値は十分あります。

ただ、唯一の難点は、ルーバー開口部の面積が高さの高い玄関でも変わらないので、2メートルを超える玄関には通気性を考えると、あまりオススメしません。マンション用の玄関網戸と考えた方が良いと思います。

お隣さんのは、恐らくこのクールドアのホワイトです。ホワイト、すっごく素敵ですよ!クールドアじゃないと選べないカラーなので、ホワイトがいいならクールドアを選ぶ他ありません…

ナイスウィンズドア、エコウィンズドア

弊社では、クールドアの次に良い玄関網戸としてご提案しております。一番の売りとしては、開閉具合だと思います。基本、玄関ルーバー網戸は吊り戸と言い、扉本体を上部レールに吊っている構造の物が多いのですが、ナイスウィンズドアは、下部に戸車が付いているので開閉具合が1番スムーズです。ただし、玄関先なので砂や埃等が溜まりやすいので、まめなお掃除をするという大前提があります。

それ以外の機能は、クールドアとほとんど同じですが、防虫ネット・ルーバー(羽根)をお掃除する時、ワンタッチで取り外せるクールドアに対し、ねじで外すナイスウィンズドアは、非常に面倒です。ナイスウィンズドアは、古いマンション、戸建住宅には大変オススメします。

クールドアは、高さが高い玄関でもルーバーの開口部が変わりませんが、ナイスウィンズドアは、高さに応じて開口部が広くなるので通気性が抜群です。バリアフリー機能がないのが1番ダメなところですが・・・

エコウィンズドアも同じメーカーが出してる商品なので構造は一緒です。ただしこの商品は、確かに安いですがメーカーもナイスウィンズドアの良さをアピールするために比較対象で販売しているもので、メーカー自体も売る気はあまりなく、あまりお勧めしません。弊社としては、クールドアは、新築マンション、ナイスウィンズドアは古いマンション・戸建住宅にご提案しております。

最終的にうちで購入したのがこのナイスウィンズドアです。”ねじで外すのは非常に面倒”と書かれていますけど、実際試してみると全然面倒じゃなかったですよ。詳しくは後述の購入レビューにて。

フラップ

百聞は一見に如かずで、島忠さんホームズさんに展示してあるのは、これです。見た目にはクールドア、ナイスウィンズドアと全く違いはありません。

一番大きな違いは、ルーバー(羽根)が掃除のときに取り外せないので、非常に面倒です。どうしてもルーバーは、斜めになっているので、埃がたまりやすいで、取り外せるクールドア・ナイスウィンズドアの方が、使い勝手が良いです。

もう一つの違いは、ルーバーの角度調整がダイヤルのため、使っていると硬くなり動かなくなる話をよく聞きます。

しいて良さをあげるとすると、カギが国産のウエスト製のリバーシブルキーなので、1番使い勝手が良いです。

このように、見た目同じでも、種類によって機能が全く、違います。当然金額も違います。

ルーバーが取り外せないのは痛いですね…

プラスウィン

ホームセンターコーナンで販売しているのがこの商品です。数ある玄関網戸で価格帯的には最も安いと思います。しかし安いものには理由があります。1番作りが、お粗末で開閉にも不具合が出やすい構造です。数ある玄関網戸で、1番オススメしません

以前、玄関網戸の知識がないこの商品をつけてしまい、当社で取り付けたお友達のクールドアを見て、ショックを受け後悔していたお客様がいました。それほど、クールドアとは違いがあるのです。細かく違いを説明すると、全てが中傷になってしまいますので、プラスウィンのご説明はこれぐらいで終わりにします。

ここまで言われたら逆に気になりますw 今度コーナン行った時に調査してみよう。

リリーブ

当社で扱う玄関ルーバー網戸とは、ちょっと違う通風網戸です。ルーバーではなくアルミパンチングメタルと言い防虫ネットと同じくらいの細かい穴が、アルミ板に開いており非常によく風が通ります。

中折れ網戸という意味では玄関ルーバー網戸と変わりませんが、ペットのいる方には一番のオススメです。オススメの理由のは、防虫ネットではなく、アルミ板なのでペットがいくら引っ掻いてもほつれる心配がありません。それと、もちろん脱走防止にもなります。

他にもお手入れ(掃除)がしやすいなどもありますが、当然デメリットもあります。デメリットの一つとして、全てがオーダーになるので玄関ルーバー網戸に比べ割高です。それと、室内側からは施錠できますが、外からの施錠ができない所です。

犬猫を飼われているお宅ならこれがいいですね。色んな意味で一戸建て向けなのかな?

最終的にクールドアをやめてナイスウィンズドアを選んだ理由

その他、口コミ等を調べた結果、クールドアとナイスウィンズドアを比較をまとめると

  • 大まかな仕様としては、ほぼ一緒
  • クールドアはバリアフリー対応
  • でもナイスウィンズドアは下部に戸車が付いている分、開閉スムーズ
  • クールドアは防虫網とルーバーをワンタッチで外せる
  • クールドアは他社にはないオシャレなホワイトカラーがある
  • 玄関網戸本舗の価格(設置費込/我が家の玄関サイズ)で、クールドアは74,800円(ホワイトは特色扱いで81,800円)、ナイスウィンズドアは54,800円

仕様としてはほぼ一緒ながら、クールドアのほうが細かい部分でワンランク上なのです。その差、価格にして2~3万

そして、探した限りクールドアはDIYで取り付けできる商品単体のものが売られていなかった。これが非常に大きかったです。設置不要なのにこの差は大きかったし、バリアフリーやワンタッチ取り外しは特に惹かれるポイントではなかったため、ナイスウィンズドアで十分という結論となり、うちはナイスウィンズドアを選びました。

超わかりやすい!ナイスウィンズドアのDIY取り付け方法

Youtubeにナイスウィンズドアの取り付け方法を詳しく説明している動画があり、購入前にこれを見てDIYで取り付けできる確信を得ることができました。どうもありがとうございました。


うちの玄関は鍵などの形に添って切り込む必要もなかったので、もしかしたらロール式よりも早く取り付けできたんじゃないかなと思います。

楽天市場にてナイスウィンズドア商品単体を購入しました

大好きな💦 楽天市場でも購入できたのは大きかったです。

何を隠そう、前回のお買い物マラソン大目玉はこの子でした。インテリアあきさんにて、ポイント5倍&マラソン10店舗達成でとってもお得に購入できました!おそらくその他もろもろのポイントアップ企画をまとめると20%ぐらいのポイント還元率です。

注文後、即日出荷で届けていただきビックリしました。ありがとうございます😄

我が家のサッシの色と同色があって良かったです。ホワイトはオシャレでうらやましいですけどね!うん…選べるならホワイトが断然好みなので、お隣さんのクールドアとってもうらやましいですよ😂

また、このナイスウィンズドアは、なんと賃貸でも取り付けOK!傷をつけずに固定できる専用金具も売られています。

設置した玄関用ルーバー網戸「ナイスウィンズドア」の大絶賛レビュー

仕事から帰って来た後、ぽておさんがもくもくと作業してくれて完成しました!

設置した姿は 想・像・以・上 ✨

上2つは最もルーバーを閉じた状態に角度を調整しています。夜でも、外から見て中がほとんど見えません。十分目隠しになっていながら、風がビュンビュン通り抜けます

選択したカラーの「S ステンカラー」が見事うちのサッシの色と馴染んでいるので、まるで元から備え付けの網戸みたいです。

つやありのシャンパンゴールドで、本音言うともう少しマットな質感が好みだったけど、つやありだとホコリがつきにくく目立ちにくいという意見も目にしました。

枠の設置をする際、金属部分にビスを打ち込むのですが

こんな超安物のインパクトドライバーでも、ドリルとの併用で取り付けできました。ぽておさんは「俺の腕がいいからだ!」と言ってましたけど😅

クローゼットのように真ん中でV字に折れる開閉方式です。面倒と言われている網戸の脱着もプラスチックのねじを指で回すだけ。簡単に取り外してお手入れ可能です。網戸の張り替えも、一般的な窓の網戸と同様にできます。

これが網戸を固定しているプラスチックのねじでです。まわりにギザギザがついているので指で簡単に回せます。ドライバー等の工具は不要です。

また、バリアフリーではないといっても、ロール式玄関網戸と違って、そんなに気になる段差ではありません。ベビーカーでも簡単に乗り越えられます。

昼間見るとこんな感じ。風が通るだけでなく、光が射して玄関が明るくなるというメリットもあります。

IMG_8963

↑ルーバーを最も閉じた時

IMG_8961

↑ルーバーを最も開いた時(黒いパーツの上げ下げで角度の4段階調整ができます)

IMG_8965

何と言っても鍵付きなので、安心感が違います。

外からも施錠出来るので、二重扉で二重ロックすることも可能な玄関になりました。

ご丁寧にポストまであるのですが、これを開くと外から中を覗くことができてしまうのが気持ち悪い…エントランスにポストがあるマンションなので、これはいらないです💦

ルーバー式玄関網戸は、暑がり×寒がり夫婦を救う

健康には自然の風が一番!北側から吹き込んで通り抜ける風は、まさしくナイスウィンズです。クーラー嫌いの私と、超絶暑がり旦那の共存を救うアイテムとなりました。

風が気持ちよすぎて、これはますます極力クーラーをかけたくないですね…設置費はエアコンを節電した分で十分回収できそう。

マンションは玄関が北側にあることがほとんどだと思うので、マンションの通風対策には本当にオススメです。おかげさまで、我が家はかなり涼しくなりました。

それにしても天然の風って気持ちいいですね。じめじめとした梅雨の季節、湿気やカビ対策にも、心からオススメします。大げさでなく、朝の換気タイムが至福の一時になりました。

とにかくダサイうえに、フォントサイズ大きくて主張強いなと思いながらも、ジワジワ好きになりつつある Nice Wind’s Door ロゴ。笑

ルーバー網戸は耐久性もよく、20年ぐらい使う方もいるというから驚きです!長いお付き合いになるよう、大切に使います。