マンションは性に合わず一戸建てに住みたいという思いが夫婦で固まってきて、具体的な行動に移すようになったので、これから一戸建て移住計画の記録を残していきたいと思います。


なぜマンションは性に合わなかったのか

何よりも機械式駐車場がストレス

↑こちらの記事に機械式駐車場の苦悩については詳しく書きました。

小さな子供2人いるからこその悩みだとは思いますが、とにかく疲れます。おでかけの楽しさが半減します。

慣れればなんともないと思ってたけど、やっぱりストレスが日々積み重なって大きな不満になってきている感じ。夫婦共このようなマンション暮らしは初めてだったので、こんなにストレス溜まるものだとは知らなかったです…

バイクすら好きに買えない肩身の狭さ

ぽておさん(夫)が、ある日こんな話を持ちかけてきた。

ぽてお
バイク通勤に変えようと思うんだけど。
仕事帰りに電車に自転車は、時間もかかるし疲れが倍増するわ…

ぽてこ
確かに最近帰りが遅いし、駅からうちまで坂を登るからさぞかし大変と思うし。毎日のこととなるとバイクの方が危なそうだし心配だけど… まあ、でも通勤で疲れるのはバカらしいし賛成!

ぽてお
バイクだったらマンション住みでもすぐに出られるから、車出すのは面倒だなと思うレベルの買い物行くときなんかにあると便利じゃない?

ぽてこ
なるほど、確かに。機械式駐車場のマンション住みだからこそバイク欲しいね!あったら絶対便利だわ!!(急に前向きw)

そうして我々がバイクを買う気満々になってから、マンションのバイク駐輪場を借りようとすると

まさかの5人待ちと言われて大ショック🙀‼️

入居した時は空いていると言っていたのに…5人って、私たちがバイク買えるの何年後?!

そうか、マンション民って状況によって自分が買える乗り物すら限られているんだ。

いい大人がバイクすら自由に買えない身分って、なんだかものすごく切なくなりました。

この事件をきっかけに、ぽておさんは本気で一戸建て移住を考えるようになりました。

私のママチャリも自転車駐輪場に停めるのは現実的じゃないから、いつも玄関前まで持って上がってるけど(うちのマンションは暗黙の了解でみんな持って上がってる)、それも子連れだと正直しんどい。

ああ、一戸建て羨ましい。これまで自分の乗り物が家の敷地内にあって、玄関出たらすぐに乗って出かけられていた。それってなんて恵まれたことだったのだろうとヒシヒシ感じるようになった事件でした。

広くて日当たりが良くても、風の強いベランダって使えない

我が家はマンションの中でも最も条件の良いと言われるであろう最上階の東南角部屋です。

さらに広いルーフバルコニー付きの物件ということで、張り切ってウッドパネルに外付けロールスクリーンも付け、アウトドアリビング的に使っています。

マンションの周りが抜けていて眺望が非常によく、通風も抜群なのが気に入って買いましたが、地上の5倍ぐらい風が強いです。

最上階角部屋ならではの悩みかもしれませんが、地上は風がそんなに気にならない日でも、部屋に戻ると本当に強い。せっかく日当たりがいいルーフバルコニーなのに、晴れていても洗濯物や布団を干すのは怖いと思う日が多いです。

先日もGWに友達とベランダグランピング的なことをしようとしましたが、風が強すぎて途中で諦めました。

強風に煽られすぎて、ベランダで育てていたプチトマトなどの家庭菜園もダメになってしまいました。

ああ角部屋の広いバルコニーでも、そうやって使わなくなっていくのねと感じた瞬間。

最上階だからこそ、上からの騒音がどんなもんかわからず逆に気を遣う

うちのマンションは全く隣人の生活音が聞こえません。聞こえなくて怖いぐらい、何も聞こえないです。

しかしこれは最上階角部屋だからなんじゃないだろうかと思ってしまうわけです。マンションに住んだことがないので、上の住人の騒音ってどんなもんか知りません。

せっかくの最上階ですが、娘が足をドンドン・バタバタさせたりすると気になってやめさせます。結局ご近所迷惑を気にするのは一緒なんですね。まあ当たり前か。。。

夢の一戸建てマイホーム計画書

  • 都会に住みたい欲はさらさらないので、土地は安さと広さ重視
  • 願わくば新築!
  • 願わくば注文住宅!!(家を建てるのなんて一生に一度だろうから全て自分で決めてみたい)

まだまだ検討段階ですけど、目標が決まりいろいろと夫婦で行動をし始めたので、ゆるーく日記的な内容も残していこうと思います。

スポンサーリンク