ついに迎えた初節句!じぃじばぁばも集まってひなまつりパーティーをしました

先日ムスメの雛人形選びについての記事をpostしましたが

親がしてくれたことを我が子にも…心を込めてムスメの雛人形を選びました
宣言していた通り、お買い物マラソンで娘の雛人形を買いました。いざ買うとなると悩んで悩んで、昨日の祝日はどこにも行かずに、夫婦でずーっとネットで雛人形探しをしてました。 穴があくほどいっぱ...

あっという間に我が子もついに初節句を迎えました。今日は今更ながら購入した雛人形のレビューと、我が家のひな祭りパーティーの様子をレポートしてみます。

スポンサーリンク

ムスメの雛人形が届きました

注文した雛人形はこちら↓です

人形会館 京玉 楽天市場店で購入しました。

二個口で届いて驚きました。

段ボールをさらに段ボールで包んであり、大変丁寧な梱包でした。

「お祝いの品です。投げたりしないようにお願い致します。」と書かれたメッセージも。玄関口まで入れてくださったヤマトさんも、いつも以上に丁寧に置いて下さいました。

特に指定していなかったのですが、ご丁寧に御祝の熨斗まで付いていました。これならギフトで直送しても安心ですね。

IMG_5319

高さのある立方体に近い箱の方に、お人形やお道具一式が入っていました。どれも箱入りで、緩衝剤がそれぞれ入っていたので、運送中の破損の可能性はほぼゼロではないかと思います。

親王(お内裏様、お雛様)は別箱入り。※お雛様は先に出してしまってる状態💦

IMG_5324

他のお人形は、段ボールの底に1つ1つ仕切られたスペースに入っていました。

もう1個口は収納箱にもなる一番下の台と、ひな壇、屏風が入っていました。毛氈は各段に貼付けられています。

ありがたいことにひな人形の飾り方パンフレットと、お人形やお道具の位置の分かる商品画像が同封されています。

これらを見ながら迷わず並べることができました。誰が何という名前で、何の仕事をしているのかなど、いい勉強になりました。これで来年ムスメに聞かれても、教えてあげられます。

IMG_5357

平安の世から変わらぬ伝統の技って、ホントすごいことですよね。こういった文化はできるだけ伝えていきたいと私は思う。

IMG_5358

三人官女。加えの銚子、三方、長柄銚子。立ち姿、座り姿だけでなく、持っている物が少しずつ違います。うちの三人官女は、三方の官女にも眉毛がありました。

IMG_5359

五人囃子の笛太鼓。お人形によって少しずつ楽器が変わります。

IMG_5360

上が切れてしまっていますが、随身(右大臣・左大臣)、そして仕丁さん。台笠、沓台、立傘。ここまで入っているのは15人飾りならではです。

皆さんは全て言えますか?私はここまで詳しくお母さんに教えてもらった記憶が無いです…

まずはテレビ台の上にお迎えしました

IMG_5558

計画通り、まずは私の米州人形と並べてテレビ台の上に飾りました。

あれ?と思った方、鋭いです!

一番下の段は外して飾っている状態(10人飾り)です。

IMG_5385

3段にして飾ると、このテレビ台上のスペースには↑屏風も入れた高さが思った以上にキッツキツだったのと、一番下の台(収納箱のフタです)がちょっと手前に飛び出てしまうのが気になったので、結局10人で飾ることにしました。

これでも十分、私の米州人形と並べて見劣りしませんよね。

ちなみに1段目の三人官女まで(5人飾り)でも飾ることができます。これなんです、私の求めていた自由度。「飾るスペースがないから」と飾ってもらえなくなる可能性がある雛人形において、自由度が高いって素晴らしいことだと思います。

それに10人飾りの状態でも、一般的なケース飾りよりスペース取ってないと思います。

テレビ台の上なので、ここなら0歳児の赤ちゃんにも邪魔されません。せっかく飾るので、よく見えるリビングに飾れるのは嬉しいことです。

IMG_5379

木目込み人形ならではのホッコリ感。

IMG_5377

どのお人形も丸みのある優しいお顔です。小さい手のひらサイズというのもかわいくて、日本人形ならではの怖さは感じません。

IMG_5378

余談ですが、最初なかなか随身のお道具が真ん中までうまくハマらず…

お店に問い合わせたら

「よく聞かれるんですが、下からゆっくりとねじ込むようにすると入ると思います。万が一入らなかったり、お人形を破損してしまった場合は交換するのでまた連絡ください」

と言っていただけました。言われた通り下からねじ込むと、少し力は要りましたが無事に入りました。その節はありがとうございました。

初節句祝いパーティー当日は和室にセッティング

うちのじぃじばぁばが両家とも(!!)張り切って初節句のお祝いに来てくれることになりまして、ひなまつりパーティー当日は和室に飾りました。

「雛人形はやっぱり和室に飾りたい!」と、こだわっていたぽておさん(夫)。座卓テーブルを並べ、ユザワヤで買って来てくれた赤い毛氈を敷くと、なんだか立派な会場になりました。

↑こんなやつです。大きな生地屋さんなら売ってると思います。

IMG_5780

やっぱりこの高さで見るのが一番ですね。小さめながら、お道具やお飾りが多く、金の屏風などが映えてかなり豪華です。この雛人形にして良かった。

座卓の高さぐらいじゃやっぱり触られる

まあ…梅ぐらいならいいか。と、様子を見る。触っちゃマズイものとわかっているのか、気を遣っている感じでそ〜っと触っています。

ぎゃああ!お、お、お口に入れるのはやめて欲しいなぁ〜(笑顔でそぉっと奪う)

ぎゃ、ぎゃああああ!お人形はやめてええぇ!!

というわけで最下段撤去。2段目以上は背伸びしても届きません。残念!

購入特典で頂いた被布着がかわいい

左に置いてある写真立オルゴールと被布着(飾り竿つき)は、お店の特典で頂いたものです。すごくかわいい。毛はたき、白手袋もオマケでついていて助かりました。

IMG_5818

普段着ですが、上に着せてみました。ひなまつりパーティー当日に見事雛人形の前でたっちを披露してくれた写真。孫バカのじぃじばぁば一同で「かわいい〜💓」と悶絶。

IMG_5881

ブレブレすぎたので、ひなまつり当日に改めて記念写真撮りました。ああ、こういう時にやっぱりバンボ欲しいんだよなぁ…

IMG_5988

生後11ヶ月の大きめガール(約10kg)です。普段着に着せるだけで雰囲気出るし、とっても可愛いです。やっぱり白無地の服を着せれば良かったなと後悔…

コストコの刺身用鮮魚でちらし寿司

IMG_5764

大人6人だったので、寿司桶で作りました。

生魚の仕入れはコストコにて

豪華にアトランティックサーモン、いくら醤油漬け、活じめ黒瀬ぶりさく、刺身用ほたて貝柱、総額しめて約1万円

到底乗せきれなかったので残った分はそれぞれ持って帰ってもらいましたが、我が家でも前日から翌日まで海鮮丼づくしを楽しめました(ムスメには鮭をボイルしてあげました)。

やっぱりコストコの鮮魚って美味しいです。うちの母も「コストコのぶりさくをぶりしゃぶにしたら相当美味しかった」と大絶賛していました。この美味しさは是非とも生で食べたいので、もう少し小さいサイズでも販売してくれたら…

すし飯は桃屋の瓶詰め

バタバタする当日に酢飯から作れる気がしなかったので、すし飯は桃屋の瓶詰めで手抜きしましたが、これが温かいご飯に混ぜるだけなのにとても美味しかった。みんなに美味しかったと言ってもらえて、変に作るよりレトルト品に頼って良かったと思いました💦

IMG_5767

お義母さんが持って来てくれた桜餅。春ですね。

IMG_6053

3月3日ひなまつり当日は、かなり安上がり(ネギトロ用マグロ、カニカマ、イカそうめん)のちらし寿司😅

言い訳させてください。スーパーでちらし寿司用の魚がことごとく売り切れだったんです😭

今回は↑ピンクのすし太郎を使ってみたけど、桃屋の方がずっと美味しかった。

ピンク色になる混ぜ込み梅ごまがちょっと酸っぱくて、娘は全く食べてくれず巻き散らされました😭(桃屋は完食)

床にもひどく散乱しました。「酢飯は無理かなあ〜」と思いつつ、与えてみたら桃屋のは喜んで食べてくれたのにな…

ひなまつりが終わって思うこと

こんなにひなまつりに向き合った年はないです。でも日本の伝統行事って面倒ながらいいものだなぁと素直に思いました。子どもが生まれたら大切にしたいって思うものですね。

インターネットで雛人形購入するのも全然アリ

実は少し毛氈の損傷が気になった箇所があったので、購入した人形会館 京玉にメールで問い合わせたら、すぐに電話をくださり、お詫びと交換の提案をしていただけました。対応が非常に良かったので、自信を持ってオススメできるお店です。

お買い物マラソンでお得に買えただけでなく、何よりも家にいながら色んなお店の色んな人形を、納得いくまで比較検討できたのが良かったです。赤ん坊がいると、お出かけは何かと億劫だし。今となってはあまり見ない人形屋を、いくつもハシゴするのは考えただけでちょっと苦痛です…。たとえ雛人形であってもインターネットで買って全然大丈夫だなぁ、便利な時代なぁと思いました。

↓購入するまでの記録はこちらに書いてます

親がしてくれたことを我が子にも…心を込めてムスメの雛人形を選びました
宣言していた通り、お買い物マラソンで娘の雛人形を買いました。いざ買うとなると悩んで悩んで、昨日の祝日はどこにも行かずに、夫婦でずーっとネットで雛人形探しをしてました。 穴があくほどいっぱ...

ケース飾りより収納飾りがやっぱりオススメ

男の子はそろそろ五月人形を準備する時期だと思いますが、兜飾りや鎧飾りもケース入りの物ではなく収納飾りがオススメです。直に感じるぬくもりがあるし、パーツの組み合わせ方で高さをなくしてコンパクトに飾ったり、豪華に飾ったり…と、どうにでもなるのがホント便利です。

ひなまつりの翌日に雛人形を片付けましたが、きちんと収納箱の中にお人形15人にお道具、特典品も全部収まりました。(親王が入っていた箱と、底にあった他のお人形を入れた段ボールの仕切りだけは上手く入らなかったので取りました。写真撮れば良かった💦)片付けてみると、私の米州雛人形のほうが断然大きかったです。これにはびっくり。

一生ものですから、悔いのない人形探し頑張ってください!